アンダーウェア

ゲイに人気のおすすめメンズ下着ブランド8選【勝負の時はこれを履け】

こんにちは、モア像(@two_2_more)です。

悩んでいるゲイ

今夜”勝負”になりそうなんだけど、どんな下着を履けばセクシーと思ってもらえるのかな?

このようにお悩みのゲイの方も多いのではないでしょうか?

いざ”勝負”というときにセクシーな下着を履いているか否かで、相手の興奮度合いも変わってきます。

また、ブランドものなのかノーブランドのものなのかでセクシー感も変わってくるのです。

そこでこの記事では、ゲイに人気のメンズ下着ブランドをご紹介します。

ゲイに人気のおすすめメンズ下着ブランド8選

ゲイの方は、ストレートの方に比べて下着にこだわる人が多いです。

何十枚と持っている方もざらにいますし、誕生日などではプレゼントに決まってアンダーウェアをあげるという人も多いほど、ゲイ界ではアンダーウェアに敏感な方が多いです。

また、特に勝負のときに履くアンダーウェアは特別で、自分の下着を見て相手が興奮してくれたら嬉しくなりますよね?

逆に、ゴムの伸びた古臭いノーブランドのアンダーウェアを履いていたりすると、幻滅されかねません。

プレゼントにアンダーウェアを選ぶ際も、今回ご紹介するブランドから選べば間違いなしです!

SAXX

意外と知らない方が多いですが、最近ゲイ界でも人気が上昇し始めたブランドが「SAXX(サックス)」です。

ゲイに人気の他ブランドに比べ、ゲイ感が全くなく自然で、いやらしさを感じないと人気のブランドです。

また、素材や形状が細かく明記されており、普段履き用、登山やトレイル向け、スポーツ向けなどシーンに合わせておすすめもしてくれているので、より自分にあったアンダーウェアを見つけることができます。

また、穿き心地に満足できない場合は「快適性保証キャンペーン」として、購入から30日以内であれば返金してもらえるキャンペーンもあるので、安心して試せますよね。

商品名 SAXX (サックス)
価格帯 2,000円〜5,000円
おすすめポイント ・良い意味でゲイ感がない
・シーンに合わせて最適な下着を選べる
・30日間返金キャンペーンがある
購入先 【SAXX】公式ホームページ

TOOT

TOOT(トゥート)は、ゲイ御用達と言っても過言ではないほど、ゲイ界ではかなり人気のブランドで「高級メンズ下着」として重宝されています。

百貨店等でも取り扱われており、伊勢丹メンズ館では一番売れ続けているメンズ下着ブランドとなっているほどです。

人気は何と言ってもそのオシャレさで、特にゲイ受けが良さそうなデザインが豊富にあります。

また、ボクサーパンツやブリーフ、トランクスはもちろんのこと、少し変わったデザインの下着があるのも特徴的です。

下着の価格帯は約3,000円~6,000円程と少し高額にはなりますが、プレゼントにはむしろ高すぎず安すぎず、ベストな価格帯ではないでしょうか?

なので自分ではなかなか買わないけど、貰うとかなり嬉しいプレゼントになります。

ブランド名 TOOT (トゥート)
価格帯 3,000円〜6,000円
おすすめポイント ・ゲイなら誰もが知ってる高級下着ブランド
・ゲイ受けの良いデザインが豊富
・プレゼントにはちょうど良い価格帯
・アパレルにも力を入れている
購入先 【TOOT】公式オンラインストア

AUSSIEBUM

AUSSIEBUM(オージーバム)は、オーストラリアの男性スポーツウェア、下着ブランドで、股間を強調する独特のカップが大ヒットしています。

下着から水着までポップなデザインからクールなものまで豊富に揃っているので、あなたの好きなデザインをすぐに見つけることができます。

また、ビキニ型競パンもバリエーションが豊富にあり価格も安く、特に最近ではゲイ界で人気を誇っています。

ブランド名 AUSSIEBUM (オージーバム)
価格帯 1,000円〜3,000円
おすすめポイント ・デザイン性が高いわりに低価格
・随時セールが行われている
・アパレル商品も豊富
・とにかく可愛いデザインの下着が多い
購入先 【AUSSIEBUM】公式ホームページ

GX3

GX3(ジーバイスリー)は、TOOTと並んで、ゲイ界では知らない人はいないと言っても過言ではないほどの有名ブランドで、アジアでもっとも人気が高いと言われているアンダーウェアブランドの1つです。

TOOTの少し後に流行りだし、価格帯が比較的安価ということが特徴的です。

通気性、吸湿発散性、速乾性にも優れているため、汗をかくようなシーンでも愛用できます。

また、ゲイの方から人気が高いのはもちろん、ノンケの男性にも愛用者がたくさんいるアンダーウェアブランドです。

ブランド名 GX3 (ジーバイスリー)
価格帯 1,500円〜4,000円
おすすめポイント ・ブランド力がある上安価
・ゲイ受けの良いデザインが豊富
・ゲイ界の有名モデルが愛用する質の高さ
購入先 【GX3】公式ホームページ

PUMP

PUMP(パンプ)は、カナダのモントリオールで設立されたメンズアンダーウェアブランドです。

メッシュ地でカラフルな商品が多くスポーティな印象を受け、運動時に重宝しそうなデザインが豊富です。

ボクサーパンツが主力商品の一つですが、その多くに「ポケット」がついているのも一つの特徴です。

また、海外ブランドであるものの、国内での人気の高さから正規取扱店も多いです。

こんなに格好良いデザインのボクサーパンツなら、あえてズボンを履かずに相手に見せつけて過ごすのもありですね。

商品名 PUMP (パンプ)
価格帯 3,0000円〜4,000円
おすすめポイント ・見た目がスポーティでかっこいい
・ポケットがついてる商品が多い
・海外ブランドですが国内正規取扱店がある
購入先 【PUMP】公式ホームページ

Andrew Christian

Andrew Christian(アンドリュークリスチャン)は、ゲイ界では「アンクリ」と呼ばれ、自由な発想と斬新なデザインが魅力的です。

公式サイトを見て頂ければ分かる通りゲイを前面に出しており、ゲイ向けブランドとしての地位を築いたアンダーウェアブランドです。

もちろんベーシックなアンダーウェアもありますが、どちらかといえばセクシー路線のアンダーウェアが多いです。

なので、彼氏とのマンネリを感じてきた方は、こう言った少し激しめのアンダーウェアを履いてみてはいかがでしょうか?

ブランド名 Andrew Christian (アンドリュークリスチャン)
価格帯 2,000円〜4,000円
おすすめポイント ・ゲイ向けブランド
・激しめのアンダーウェアが多い
・ゲイ受けは抜群
購入先 【Andrew Christian】公式ホームページ

Calvin Klein

Calvin Klein(カルバンクライン)は、ジャスティン・ビーバーやショーンメンデスがモデルを務めるなど、ブランド力がとても高く知らない人はいないと言っても過言ではないブランドとなっています。

ゲイやストレート関係なく愛用されている有名ブランドです。

また、ゴム部分のロゴがチラ見えしてそれがCalvinKleinだった場合、ちょっと興奮してしまうという人も多いのではないでしょうか?

それくらいブランド力が高く、勝負の時には決まってCalvinKleinの下着を履くというゲイの方も多いです。

ブランド名 Calvin Klein (カルバンクライン)
価格帯 1,500円〜6,000円
おすすめポイント ・ブランド力が最強
・まとめ買いをするとかなりお得
購入先 【Calvin Klein】日本の公式オンラインストア

AMERICAN EAGLE

AMERICAN EAGLE(アメリカンイーグル)は、若者向けのファッション用品を総合的に販売されているアパレルブランドです。

CalvinKlein(カルバンクライン)と同様に、日本というより世界中で愛用者が多く、ゲイやストレート関係なく愛用されている有名ブランドです。

ボクサーパンツからブリーフ、トランクスまで、普段使いに最適なおしゃれでシンプルなデザインのものが多いのが特徴です。

ブランド名 AMERICAN EAGLE (アメリカンイーグル)
価格帯 1,500円〜5,000円
おすすめポイント ・いい意味でゲイ感がない・ブランド力がある上価格が安い・アパレル商品も豊富
購入先 【AMERICAN EAGLE】日本の公式オンラインストア

下着はあなたへの印象を決める

最後にもう一度、ゲイに人気のおすすめ下着ブランドをまとめてみました。

  • SAXX
  • TOOT
  • AUSSIEBUM
  • GX3
  • PUMP
  • Andrew Christian
  • Calvin Klein
  • AMERICAN EAGLE

下着はいくらあっても困らないので、自分用はもちろん、友達や彼氏へ履いて欲しい下着をプレゼントしてみるのもありです。

また、特にゲイの方への誕生日プレゼントは、困ったらとりあえずアンダーウェアをプレゼントしておけば無難という声もあります。

ぜひ検討をされている方は、今回ご紹介したブランドのアンダーウェアをプレゼントしてみて下さい!

【関連記事】・モテるゲイは勝負パンツをどう選ぶ?【色の選び方】