マッチングアプリ

【女性向け】マッチングアプリで男性にモテるプロフィールの書き方のコツ

こんにちは、モア像(@two_2_more)です。

あなた

マッチングアプリを使っている男性は、どうせルックス重視だし、私はそこまでルックスがいい方じゃないから出会いなんてない。

マッチングアプリを始めたけど、なかなかマッチングしなかったりメッセージがもらえなくて、このように考えている方も多いのではないでしょうか?

しかし、マッチングアプリを使っている男性は、女性のルックスだけを見ているわけではありません。

プロフィール写真や自己紹介文をきちんと男性向けに設定することで、マッチングアプリではモテモテになることができるのです。

そこで今回は、マッチングアプリで男性にモテるプロフィールの作り方をご紹介します。

「モテる女性が使っているプロフィール写真」をご紹介した記事はこちらから!

【女性向け】マッチングアプリで男性にモテるプロフィールの書き方のコツ

18行〜25行くらいに収める

プロフィールが長すぎると「こだわりが強そうだな」「この人面倒くさそうだな」という印象を与えてしまいますし、逆に短すぎると「真剣な恋愛を探していないのかな?」「もしかしてサクラ?」と思わせてしまう可能性があります。

あなた

じゃあどれくらいの文字数が適切なの?

自己紹介文に最適な文字量は400字程度で、行数でいうと18行〜25行となります。

自己紹介文が長すぎると、最後まで読んでくれない男性も多く、写真で判断されてしまうことが多いので、スマホ画面の1スクロール以内に収まることを意識しましょう。

そうすることで、きちんと最後まで読んでくれる可能性があります。

マイナス言葉は書かない

例えば下記のような表現です。

  • ヤリモクの人は「いいね」を押さないで
  • 勧誘・ビジネスお断り
  • 自分からメッセージしない人はマッチしないで
  • オタクは苦手です

特に女性は、このようなマイナスイメージを与える言葉を自己紹介文に書いている方が多いです。

しかし、これを読んで男性はどのように考えるかというと

男性
  • この人はヤリモクの人に騙されやすいからこんなこと書いてるんだ
  • 今まで勧誘に何度か引っ掛かったことがあるのかな?
  • 積極的な人じゃないんだ

などと、このような印象を与えてしまい、逆にカモにされてしまうケースが多いです。

あなた

でも、そう書かないとヤリモクとか勧誘の人からどんどんメッセージがくるんじゃない?

結論を言うと、プロフィールにその旨を書いていても書いていなくても、ヤリモクや勧誘の人からメッセージがくるときはきます。

対策としては、自分の軸をしっかり持っているような文章を書くことです。

そうすることで、ヤリモクや勧誘の人は「この人は騙せなさそうだな」と感じ、メッセージが届きにくくなります。

趣味は詳しく書く

よくあるパターンはこんな感じです。

マッチングアプリ を使用している女性

趣味は…

  • カフェ巡りです
  • 映画鑑賞です
  • 音楽鑑賞です
  • ショッピングです

マッチングアプリを使っている女性の80%以上は、このように趣味欄を書いていると言っても過言ではありません。

男性

この人もまた同じような趣味を書いてるな

漠然とした量産型のような趣味は、男性には響きません。

なので、どこかで差別化しあなたの個性を表現しないといけません。

ではどうすればいいのか?

答えは「とりあえず詳しく書くこと」です。

あなたの趣味がカフェ巡りだったとしたら「カフェ巡りが好きです」だけで終わるのではなく

カフェ巡りがすごい好きで、特に個人経営の静かなカフェが好きです。
最近はみんなが知らないような隠れたカフェを探すのにハマっていて、つい先日横浜で見つけた○○というカフェはすごく静かでテラス席からの景色が最高でした。

このように少しでも詳しく書くと、ありきたりな趣味でも個性が出るので、他の女性と差別化をはかることができます。

仕事については前向きさを出す

一昔前までは、男性が会社で働いて女性は家で家事をする。というような傾向がありました。

しかし、最近は共働きも当たり前の時代になり、男性も「仕事をちゃんとしている女性」を探している方が多いです。

なので、マッチングアプリでも「男性の財力に頼って生活していきたい」というような女性はあまりモテません。

なので、「自分は仕事もしっかりしていて、これからも仕事は続けていきたい」というような仕事に対して前向きな文章を書くと、男性は好印象を抱きやすくなります。

プロフィールの良い例と悪い例

あなた

実際どういうふうにプロフィールを書いたらいいの?

そんな方のために、ここではプロフィールの良い例と悪い例をご紹介します。

プロフィールの悪い例

はじめまして!
都内でOLの仕事をしています。

つい先日、彼氏に振られたので、新しい人を見つけるためにこのアプリを始めました。

カフェ巡りとショッピングが好きです

恋人を探しているので勧誘とかヤリモクの人はいらないです。
自分からメッセージしない人もマッチしないで下さい。

真剣な恋愛を探している人がいいです。
宜しくお願いします。

こちらのプロフィールが悪いとされるポイントは下記です。

  • 文章が短すぎて適当、もしくはサクラだと思われる
  • 「彼氏に振られたからアプリを始めた」はマイナスイメージ
  • 趣味が漠然としすぎている
  • 勧誘、ヤリモク、メッセージしない人はダメなどと、ネガティブなことを書きすぎている

それでは下記で良い例を見てみましょう。

プロフィールの良い例

はじめまして!
良い出会いがあればいいなと思い、このアプリを始めました。

◼️仕事
都内でOLの仕事をしています。
自分にはオフィスワークが向いていると思いますし、上司や同僚と頻繁に飲みに行くほど職場の人間関係が良く、これからもこの仕事を続けていく予定です。

休みは毎週土日、祝日も休みです^ー^

◼️趣味
・カフェ巡り
特に個人経営の静かなカフェが好きです。
最近は皆さんが知らないような隠れたカフェを探すのにハマっていて、つい先日横浜で見つけた○○というカフェはすごく静かでテラス席からの景色が最高でした。

・お酒
すごく強いわけではありませんが、お酒を飲みながら話すのがとても好きです。居酒屋でもバーでも一緒に飲みながら沢山話しましょう!

・映画鑑賞
家でNetflixを見るのも好きですが、やっぱり映画館の大画面でポップコーンを食べながら見る映画は最高に好きです。
○○にお気に入りの映画館があるので、もしあなたが映画好きなら一緒に映画を見に行きましょう!

いろんな楽しいことを共有できるパートナーが出来たら嬉しいです!
宜しくお願いします。

こちらのプロフィールが良いとされるポイントは下記です。

  • カテゴリー分けがされていて見やすい
  • 土日祝という休みが明確にされている
  • 仕事に対して前向きさが見える
  • 人間性が分かる書き方をしている
  • 男性からも誘いやすい趣味を載せている

女性がプロフィール文に苦戦する理由

結論から言うと「自分のクセは自分では気づきにくい」からなんです。

  • トゲトゲしい言い回しをしている
  • 文章全体がなんとなくネガティブ
  • 上から目線な文章が多い

このようなクセは自分では気づけない場合が多いので、知らず知らずのうちにクセの強い文章でプロフィールを構成してしまっており、男性にモテないプロフィールになっている可能性があります。

なので、男友達や第三者からあなたの「無意識のクセ」を指摘してもらうと良いでしょう。

プロフィールを変えても出会えないならマッチングアプリを変えましょう!

プロフィールを変えても、なかなか出会えない原因はこちらです。

  • アプリの年齢層が自分と合っていない
  • 出会いの目的がズレている

マッチングアプリによって、利用者の年齢層や出会いの目的など特徴が異なります。

もしプロフィールを変更してもマッチングが増えない場合は、アプリとの相性が悪い可能性があるので、他のアプリも試してみましょう。

Pairs 20代30代の好青年が多い
20代〜30代の比較的若くて好青年の男性が多い。初めてマッチングアプリを使う方におすすめ。
Omiai 高収入や大手企業サラリーマンが多い
20代から30代の真剣な恋愛を探している人が多い。
match 真剣に婚活をしている男性が多い
30代を中心に婚活をしている人が多く、在日外国人男性も豊富。
youbride 業界トップクラスの成婚率
30代を中心に婚活を目的として使っている男性が多い。
CROSS ME ノリが良く明るい男性が多い
軽いノリで出会いを求めている若い男性が多い。沢山の人にアプローチしたいならこれ!
PayCute 高収入男性を見つけるならこれ!
女性は無料ですが男性は月学課金制なので遊びの恋愛はいらないという方は断然このアプリがおすすめ
マリッシュ 年齢層が高めでアラフォー向け
30代から50代を中心にバツイチや再婚を目指している人が多い。イケメンより優しくてごく普通な男性を探している方向け

また、外国人に出会いたい方は、下記の記事で「日本在住の外国人が使っているマッチングアプリ」をご紹介しています。