マッチングアプリ

マッチングアプリでメッセージやいいねが多い、モテる男性のプロフィール写真術

こんにちは、モア像(@two_2_more)です。

あなた

写真も工夫してイケメンに見えるように撮って、上限枚数もいっぱいになるように写真を設定してるのに、女性からのメッセージとかいいね、マッチングすら増えないんだよなぁ。

以前「モテない男が使っているプロフィール写真とは?」という記事で、どういう写真が女性から好まれるのかをお伝えしました。

しかし、それを実践したにも関わらずあまり変化がないという方も多いはず。

実は、メイン写真とサブ写真それぞれで設定するべき写真のタイプが違うことをご存知ですか?

メイン写真に設定すべきベスト写真をサブ写真に設定していてスルーされたり、サブ写真に設定するべき写真をメイン写真に設定し、第一印象で好印象が持たれずマッチングできなかったり、写真をきちんと設定していないだけでマッチング率はかなり下がります。

あなた

今まで、良い写真を撮ればいいと思ってて特にどの写真をメインにするとかサブにするとか考えずに設定してた。

これではいつまで経っても女性からのメッセージやいいね、またマッチングすらは増えません。

そこで今回は、メイン写真とサブ写真それぞれに最適な写真の特徴をご紹介します。

マッチングアプリでメッセージやいいねが多い男性の写真術【メイン編】

笑顔で撮られた日常のワンシーン

メインに設定する写真で一番大切なことは「笑顔で撮られた日常のワンシーン」です。

マッチングアプリを使っている人があなたの写真を見たときに想像することは何だと思いますか?

それは「あなたとの初デートの待ち合わせ」もしくは「あなたとの初デート」なのです。

そこで、無表情の写真やスタジオなどで撮られた完璧な写真をメイン写真に設定していてはどうでしょう?

あなたとの楽しいひと時を想像することができません。

「笑顔で撮られた日常のワンシーン」をメイン写真に設定することによって親しみやすさを感じ

相手

笑顔が素敵で笑いの絶えない人なんだ。なんか楽しいデートができそうだな。

と相手の妄想を膨らませることができるのです。

また、男女ともに笑顔が嫌いな人なんていないですよね?

なので「笑顔で撮られた日常のワンシーン」をメイン写真にすれば、まずはマッチング率が莫大に上がります。

あなた

笑顔で撮られた日常のワンシーンって自撮りで撮るのは難しくない?

そういう場合は下記のような三脚を使うと便利です。

一人で写っていて顔がわかる写真

横顔の方がイケメンに映るからと、メイン写真に横を向いていたり、顔がはっきり分からないものを設定している人が沢山います。

これは単純にあなたの「本当の顔」が分からないのでメイン写真に使うのはやましょう。

自分の顔をきちんと公開していれば、それだけで信頼度を上げることができるのでマッチング率が高くなります。

ポイントはたったの2つ!

  • 自撮りではなく誰かに撮ってもらった自然な写真
  • 体・顔ともに正面を向いている写真

たったこれだけを守っていれば、無理にカメラ目線でなくても大丈夫です。

むしろ不意に撮ってもらった写真の方が良いこともありますし、いかにも撮ってもらったような写真よりかは、不意打ちの写真の方が自然感がより一層引き立ち好感度は高くなります。

マッチングアプリでメッセージやいいねが多い男性の写真術【サブ編】

動物とたわむれている写真

これは心理的なトピックになりますが、動物と一緒に写ることによって、自然と「あなたは心優しい人なんだ」と相手に思わせることができます。

それに、動物とたわむれているあなたが無邪気な表情をしているなら

相手

私とのデートでもこんな風に笑ってくれるのかな?

と母性本能をくすぐり、初デートの想像まで好印象を抱かせることができます。

また、相手も動物好きなら会話のきっかけ作りにもなるので、動物と一緒に撮った写真があるなら、ぜひそれをサブ写真に設定してみましょう。

全身が分かる写真

よくある幻滅例として、顔だけの写真しかアップされておらず、「会ったらタイプと全然違うスタイルをしていた」ということがあります。

マッチングアプリを使っている人はあなたの体型も見ています。

全身の写真があることによって、あなたのスタイルや普段どういった服装をしているのかなどの具体的なイメージが湧きやすく、相手を安心させることができます。

また、写真と実物のギャップが少なければ少ないほど、マッチングから実際に会うまでのステップが進みやすくなるのでおすすめです。

話題になりそうな写真

話題になりそうな写真というのは「あなたの趣味が分かる写真」です。

例えばこんな写真!

  • 手にカメラを持っている写真
  • 自宅でコーヒーを淹れている写真
  • カフェで読書をしている写真
  • 旅行先で撮った写真
  • 友達とお酒を飲んでいる写真

このような写真は相手に「普段のあなた」を想像させることができるのでおすすめです。

また、あなたの趣味が相手も好きなことであればマッチング率は格段に上がりますし、マッチングした後の会話が盛り上がること間違いなしです。

横向きの写真で「理想化」させる

メイン編で正面を向いている写真が大切だということをお伝えしましたが、メイン写真にしっかりと正面からの写真が設定できていれば、サブ写真では横からの顔が写っているものを設定しても問題ありません。

むしろ、デートで移動中の場合、おそらく横に並んで歩くことになりますよね?カウンターで隣同士に座ることだってあるかもしれません。

そこで、横顔の写真が設定されていれば相手はあなたの横にいるときのあなたの横顔を想像することができ、より一層理想のデートを思い描くことができるのです。

また、正面からの顔と横からの顔は全く違うといっても過言ではなく、正面がタイプでも横顔が全然タイプじゃないということもあり

相手

会って横顔を見てから幻滅した

となることもあるのだとか。

そんなことで時間を無駄にしないためにも、あらゆる角度から撮影した自分の顔写真を載せることをおすすめします。

写真を撮ったら早速実践しましょう!

今回ご紹介した写真術で良い写真は撮れましたか?

メイン写真

  • 笑顔で撮られた日常のワンシーン
  • 一人で写っていて顔がわかる写真

サブ写真

  • 動物とたわむれている写真
  • 全身が分かる写真
  • 話題になりそうな写真
  • 横向きの写真で「理想化」させる

良い写真が撮れたら、まずは下記のおすすめマッチングアプリで、早速ご自身の写真をアップして試してみましょう!

Pairs 累計利用者1000万人を突破した国内利用率No1のマッチングアプリ
20代から30代にかけての若者向けアプリ
Omiai 登録無料で会員数は400万人突破
1日に40,000ものマッチングが成立しているので多くの出会いが期待できる
match 結婚相手を探しているなら断然このアプリ
他アプリに比べて結婚を目的として使っている方が多い
youbride 会員の約6割が3ヶ月以内に出会いがあったと回答
成婚率が高く、理想の相手に出会えるまでのスピードが早い
CROSS ME 生活圏が近い相手との出会いが圧倒的に多い。
GPS搭載のすれ違い機能付きアプリなので自分の身近にいる相手と出会える
マリッシュ 真面目な出会いを探す婚活アプリ
バツイチや再婚を考えている方におすすめのアプリ

写真がきちんと設定できたら、次はプロフィールです。

女性にモテるプロフィールの書き方は、下記の記事でご紹介をしていますのでご覧ください。