マッチングアプリ

【マッチングアプリ】モテない男が使っているプロフィール写真とは?【撮り方の問題です】

こんにちは、モア像(@two_2_more)です。

あなた

マッチングアプリを始めたけど、どんな写真が好印象なのか全然分からない。

いざ、マッチングアプリを始めてみたものの、どんな写真をアップすれば沢山メッセージをもらえるのか分からず、適当に自撮りした写真をアップしている方も多いのではないでしょうか?

マッチングアプリを使っている女性が最初に見るところ、それはあなたのプロフィール写真です。

いくらプロフィール内容がしっかりしているからと言って、写真が適当では高確率でスルーされてしまいます。

そこで今回はモテない男性が設定している写真の特徴をご紹介し、改善ポイントをお伝えします。

【マッチングアプリ】モテない男が使っているプロフィール写真とは?【撮り方の問題です】

そもそも顔が写っていない

そもそも顔が分からない相手に会いたいと思いますか?

答えは「NO」です。

初デートで待ち合わせ場所に行ったら、思っていた人と全然違った!

マッチングアプリを使っている人が一番恐れていることは、「初デートで自分が想像した人と違う人がくる」というリスクです。

また、モザイクや加工、サングラスをしていたり、マスクなどで顔がはっきり写っていない写真もマイナスな印象を与え、メッセージどころかプロフィール内容も見てもらえない場合が多いです。

なので、まずは自分の顔写真を載せるようにしましょう。

登録している写真が1枚、2枚

写真にあなたの顔がしっかり写っていたとしても、1枚2枚だけ登録されていては単純に情報量が少なすぎます。

実は、自分の情報を相手に与えれば与えるほど、相手から信頼されやすくなります。

これを「自己開示の返報性」といいます。

自己開示の返報性とは?

自分の個人情報を相手に提示すると、相手は自分のことに好感を持ってくれるんだと感じる心理学のテクニックです。

簡単にいうと、自分が写真を載せれば載せるほど信頼してもらいやすく、いいねやメッセージをもらえる確率が上がるということです。

人は誰かから本音や秘密を共有されると、相手に親近感を持つようになり、そこから好意が生まれるのです。

気に入った相手の表情だったりスタイルを沢山見たいと思うのが人間の本能ですよね?

設定できる上限枚数が決まっているマッチングアプリが多いですが、上限いっぱい、もしくは最低5枚は写真を設定することをおすすめします。

キメ顔の自撮り

女性が嫌う写真No.1は「キメ顔の自撮り」です。

これは単純にナルシストのイメージを与え、服装によっては「ビジネス関係でやっているのかな?」と勘違いされてしまう場合も多いです。

また、たまに面白さをアピールするために、変顔や謎のポーズを決めている人もいますが、これもナルシスト感や変な人と印象付けてしまうのでおすすめできません。

カッコつけたい気持ちはわかりますが、自撮りで自然な表情や愛嬌のある笑顔の写真の方が、断然女性からの好感度は高いです。

自撮りをするならこちらの三脚がおすすめです。

加工写真ばかり載せている

自分をもっとよく見せたいと思う気持ちは素晴らしいですが、SNOWSODAなどのアプリを使い実物と異なる写真を作って載せている方が多いです。

マッチングアプリを使用する目的は、実際に会って交際するためですよね?

多くのマッチングやいいねをゲットするためではありません。

いざデートまで辿り着き、待ち合わせの場所に行くと「写真と違う」などと相手から幻滅され、交際に発展しなければ時間の無駄です。

効率良く恋活するためには、ありのままの自分で勝負することが大切です。

ただ、加工はほどほどにするべきですが、暗い写真を明るくしたり、肌を少し綺麗にしたりする程度なら、むしろ好印象を与えられる場合があるので、アプリは上手に活用しましょう。

清潔感がない、背景が汚い

自然な表情で綺麗に撮れていたとしても、清潔感がなかったり、背景が汚いと逆効果です。

自撮りをする場合、鏡に写った自分を撮影する人もいますが、後ろに洗濯物があったり、ぐちゃぐちゃになったベッドが写っていませんか?

こういった写真は一瞬でだらしない印象を与えてしまいます。

また、服装も同じです。

アニメTシャツや、シワシワの服、年齢に合っていない服装、首がヨレヨレの服装、上下パジャマもしくはスウェットなどで撮った写真をプロフィールに載せていませんか?

相手は、あなたの写真を見て「初デートのときの待ち合わせ」を想像します。

初デートでシワシワの服だったり、スウェットでこられたら嫌ですよね?

なので、マッチングアプリ用に写真を撮る場合は、背景や写真を撮る場所はもちろん、身だしなみまで気を配るようにしましょう。

クラブで撮った写真や女性との写真が多い

マッチングアプリでは、女性と一緒に写っている写真やクラブではしゃいでいる写真は女性ウケが良くありません。

相手

色んな女性と遊んでいるんだろうなぁ

単純にこのように思われてしまうからです。

また、男性同士で写真を撮る機会がないからといって、元カノと写っている写真を設定する人もいますが、これは完全に論外です。

未練があると思われて完全にスルーされてしまいます。

どうしてもその写真を使いたい場合は、カットするなどして自分だけが写っているように加工しましょう。

そもそも、そのアプリがあなたに合っていないかも!?

モテる女性が使っているプロフィール写真とは?」という記事でもご紹介をしましたが、写真は完璧なはずなのに、なかなかメッセージが来ないなら、それはあなたに合ったマッチングアプリを使っていない可能性があります。

利用するマッチングアプリによって求められる男性のタイプ違います。

有名アプリの女性の特徴をまとめましたので、自分に合っているマッチングアプリはどれなのか探してみてください。

Pairs 20代30代の比較的若くて好青年を探している女性が多く、初めてマッチングアプリを使う方におすすめ。
match 婚活している人が多く、海外でも有名な為外国人女性も豊富。
youbride 30代を中心に婚活を目的として使っている方が多い。
CROSS ME 軽いノリで出会いを求めている方が多く、とりあえず沢山の人にアプローチしたいならこのアプリ!
PayCute 無料で始められますが、男性は有料会員、ゴールド会員、プラチナ会員とランクを上げていくことでライバルよりも有利にマッチングを進められ、理想の相手を見つけやすい。
マリッシュ 30代から50代を中心にバツイチや再婚を目指している人が多く、イケメンより「優しくてごく普通な男性」を探している方が多い

【まとめ】今すぐご自身の写真をチェックしましょう

今回はマッチングアプリでモテない男性が使っているプロフィール写真をご紹介しました。

  • そもそも顔が写っていない
  • 登録している写真が1枚、2枚
  • キメ顔の自撮り
  • 加工写真ばかり載せている
  • 清潔感がない、背景が汚い
  • クラブで撮った写真や女性との写真が多い

なかなかマッチングしないなと感じる人は、まず写真を変えてみましょう。

写真を変えるだけでもマッチング率やいいねがもらえる確率はグンッとアップします。

素敵な写真を設定して、理想の人との出会いをゲットしましょう!

写真がきちんと設定できたら、次はプロフィールです。

女性にモテるプロフィールの書き方は、下記の記事でご紹介をしていますのでご覧ください。