ゲイアプリ

ゲイアプリでメッセージが続かない人の6つの特徴【原因と解決策】

こんにちは、モア像(@two_2_more)です。

メッセージが続かない人

最近ゲイアプリを始めて、いいね!とかマッチングはもらえるのにメッセージがなかなか続かなくてリアルまで辿り着けない。

ゲイアプリを通して実際に会うには、まずはメッセージが続かないと話になりません。

しかし、そのメッセージが続かず悩んでいる方も多いはず。

そこで今回は、ゲイアプリでメッセージが続かない原因とその解決策をご紹介します。

ゲイアプリでメッセージが続かない人の6つの特徴【原因と解決策】

なぜ、ゲイアプリでメッセージのやり取りが続かないのか?

それはズバリ、普段のコミュニケーションでは問題なくできていることを、アプリになると忘れてしまっているからなんです。

では、具体的な内容を見ていきましょう。

一方的な会話になっている

会話が一問一答のような状態になり、そのまま返事が来なくなるというパターン。

ゲイアプリを使っていてこのような経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか?

例えばこんな感じです。

A「どこ住みですか?」

B「東京の○○区です」

A「僕も同じ区に住んでます。休みは週末ですか?」

B「はい!週末です。たまに平日も休み取れます」

A「僕も週末休みなんで会いやすいですね。タイプはどんな人ですか?」

B「可愛くて運動好きな人です」

A「……」

このような一方的な会話をしないためには、やり取りの中で自分がAとBのどちらになっているかをまず意識する必要があります。

解決策【Aの立場の人】

もしAのように質問攻めをしてしまっているなら、相手との共通点を探りながら、もう少し自分のことを話してみましょう。

相手のプロフィールにカフェ巡りが好きと書いていた場合

A「僕もカフェ巡りが好きでよく行くのですが、この前○○にできた新しいカフェにはもう行きましたか?雰囲気が最高で食べ物も美味しいので、もし行ってなかったら今度一緒にランチとかどうですか?」

このように自分と相手の共通点をしっかりと伝えた上で質問し、デートに誘うと高感度アップです!

解決策【Bの立場の人】

逆にBの立場になっているなら、自分の主張や感想だけのメッセージが来ても、相手は返信に困るということを知りましょう。

なので、自分からも文末に質問文を入れると良いです。

A「どこ住みですか?」

B「○○区です。Aさんも同じ区ですよね?新しくできた○○カフェ行きましたか?」

このような相手も返信しやすくなる返事が、会話にテンポを与えるのです。

人には自分の好きなことや得意分野のことを、他人に聞いて欲しいという願望があり、そこをちゃんと抑えてあげると、すごく返事が来やすくなります。

注意点

プロフィールに書かれている情報を相手に聞いてしまうと…

メッセージ相手

僕のプロフィールは見てくれてないんだ。顔だけで選んでメッセージしてきたのかな?

と相手はうんざりし「まずはプロフィールを見て!」と思わせてしまいます。

なので、ゲイアプリのやり取りで相手に何か尋ねるときは、あらかじめプロフィールをきちんと読んでから聞くようにしましょう!

※ ゲイアプリで注意すべきプロフィール内容は、下記の記事でご紹介しています。

話題がつまらない

ゲイアプリで特に多いのが、自分の趣味や好きなことを強要する人です。

自分の趣味や好きなことを強要する人
  • 筋トレしたらゲイにモテるから絶対やった方がいいよ
  • この前バイク買ったんだけど、かっこよくて毎日乗ってる
  • 新宿2丁目行かないの?楽しいから今度行こうよ!

自分の趣味や興味のあることばかり熱弁していては、当然相手は疲れます。

そして、そのようなメッセージが続くと相手は必ずあなたから離れていきます。

解決法

解決法は簡単!

どちらかの趣味や興味のあることで話を進めるのではなく、「お互いの共通の話題」で盛り上がることです。

プロフィールには「趣味・好きな音楽・休日の過ごし方」などを書く欄があり、たいていの人はそこに何らかの情報を書き込んできます。

そこから共感できそうなテーマを選び、話を持っていくのです。

これは実際に会ってからの会話の盛り上がり具合にも影響します。

当然のことですが、共通の話題がければたとえ実際に会って話したとしても、無難な会話になり何も楽しくありません。

運よく関係が続いたとしても、あまり共通点がなければ次第に会話も少なくなっていくでしょう。

なので、まずメッセージの段階では相手とどれだけ共通点を見つけて話せるかがカギです!

短い文章で返信がめんどう

下記のような一文のみを送ってはいないですか?

  • 今日はすごく晴れてて気持ちがいいね
  • 今日は残業で疲れた
  • 最近トレーニングにハマってて…

単純に「それで?」って思ってしまいますよね?

このようにあまりに短く、相手が返信するのに考えないといけない文章を何度も送ってしまうと、返信するのが面倒になり最終的には返事がこなくなるでしょう。

解決策

短い文章でも、相手が返しやすいように返事を送りましょう。

今日はすごく晴れてて気持ちがいいね!
➡︎こんな晴れてる日はピクニックに行きたくなるな!ピクニックは好き?

今日は残業で疲れた!
➡︎今日は残業で疲れた。○○君はどうだった?

最近トレーニングにハマってて…
➡︎最近トレーニングにハマってるんだけど、○○君もトレーニングとかする?

こうして短い文章でも最後に質問を入れることで、相手が返信しやすいメッセージになりました。

このようにゲイアプリでのメッセージのやりとりは、「いかに相手に面倒と思われないようにするか」も重要です。

返事が返ってこないのに何度も送る

アプリでお互いに顔写真を公開していたとしても、会ったことがなければ結局のところネット上での間接的な出会いに過ぎません。

つまり、対面でのコミュニケーションに比べると精神的にかなり距離感があるわけです。

そんな距離感で、返事もしていないのに次々にメッセージがきたり、「もう嫌いになった?」「興味ない?」などの返事の催促なんてきたらどう思いますか?

相手
  • 沢山メッセージが来てて返すのが面倒だな
  • 質問が多すぎて答えるのが面倒
  • ぐいぐい来すぎてちょっと怖い

おそらくほとんどの方がこのように思うはずです。

解決策

お互いによく知らないアプリ上での出会いだからこそ、忍耐力を持って相手の反応を待つ、もしくは反応がなければ、興味がなかったんだとそれはそれで諦めて、次の人を探すということが必要です。

時間帯が悪い

先ほどのトピックに少し付随しますが、午前中や日中にメッセージを送って返事がないからと、何度もメッセージをする方がいます。

一般の方なら1日を通して仕事をしており、仕事中にメッセージが来ても返信できないという人が多いです。

解決策

まずは、相手からメッセージがよく来る時間を把握しましょう!

その時間を狙ってやり取りを開始すれば、途切れにくくなります。

もし、あなたが日中に携帯を触れなくて返事ができないのであれば、「いつも7時くらいに仕事が終わるから…」などと伝えてあげると、相手はあなたとメッセージができる時間帯が分かりますし、気が利く人なんだなという印象を与えることもできます。

だらだらメッセージを続ける

ゲイアプリを使う目的は何ですか?

それは、実際に会うためですよね?

それなのに、会う約束を切りださず、だらだらとメッセージを続けてはいないですか?

メッセージ相手
  • いつ会えるのかな?
  • そもそも会う気があるのかな?
  • メッセージ相手を探しているだけ?

などと、相手はこのように思い最終的にスルーさる事態になりかねません。

解決策

ある程度、話が盛り上がったらリアルに誘ってみましょう。

とは言っても、相手が「とりあえず会いたい」という方なら話が早いですが、慎重派の方にメッセージを始めてすぐ「会いませんか?」というのはあまり良い印象を与えません。

ある程度、共通の話題で盛り上がってから「ぜひ会って話してみたいです。」のように自然な流れで会う約束を持ち出すのがベストです。
 
また、メッセージを始めてすぐ「どこに住んでいるのか」「仕事は何をしているのか」などプライベートな情報を聞き出す人が多いですが、メッセージ相手が慎重な方であればこういう質問も、まずは話が盛り上がってからする方がいいです。

そもそも使っているゲイアプリが悪い!?

一概にゲイアプリと言っても、下記のようにタイプが異なります。

  • 9monsters → 20代30代の若い人向け
  • Grindr → 主にヤリモクな人が多い
  • Jack’d → 友達、ヤリモク、彼氏全てにおいて探している方が多い

もしあなたが「彼氏」を探しているのにヤリモクがメインのアプリを使っていたとしても、メッセージは続かないですし彼氏をゲットできる可能性は低いです。

なので、まずは自分の探している関係に合ったゲイアプリを使うことが大切です。

上記以外のゲイアプリでおすすめのものを下記にまとめました。

アプリ名 特徴
Blued 「ゲイ向けSNS」という新感覚のゲイアプリ
不特定多数の人が視聴できる「ライブ配信」やアプリ内でビデオコールができるので、リアルをする前に相手がどういった人なのかを、より知ることができる。
Bridge 完全会員制で「真面目な出会い」に特化
審査に通った方のみアプリを利用することができるので、質のいい男性と安心して出会うことが可能。
Match とにかく会員数が多く世界最大級の恋愛・結婚サービス
AIを駆使した「デイリーマッチ」という機能があり、あらかじめ登録しておいたプロフィールや希望条件をAIが読み取り、あなたに合ったパートナーを毎日紹介してくれる。

※ 上記ゲイアプリの詳しい内容やその他のアプリは下記記事でご紹介をしています。

また、外国人の彼氏を探している方は、下記でもおすすめのゲイアプリをご紹介しています。

メッセージが続けば必ずリアルはできる

今回は、ゲイアプリでメッセージが続かない人の特徴をご紹介しました。

  • 一方的な会話になっている
  • 話題がつまらない
  • 短い文章で返信がめんどう
  • 時間帯が悪い
  • だらだらメッセージを続ける

もしかすると、「そんなの当たり前じゃん!」と思うかもしれませんが、不思議なことにアプリでのやり取りになると、皆さんこれらを忘れがちになり自分勝手なメッセージをしているのです。

メッセージが返ってくるということは、あなたに興味がある証拠です。

なので、メッセージが続けば高確率でリアルに発展するはずです!

お互いに気持ちの良いコミュニケーションで、ゲイアプリでのいい出会いを逃さないようにしましょう!