ゲイライフ

ゲイ男性があなたに惚れている際に見せる脈あり行動5選

こんにちは、モア像(@two_2_more)です。

悩んでいるゲイ

アプリで出会った人と初デートをした。自分ではいい感じだと思っているけど、実際どうなのかな?それとなく確かめる方法はないのかな?

気になる人ができれば、その人が自分のことをどう思っているのか知りたくなりますよね。

しかし、「僕のことどう思う?」なんてダイレクトすぎて聞けないですよね。

そこで、この記事ではゲイ男性があなたに惚れている際に見せる脈あり行動をご紹介します。

ゲイ男性があなたに惚れている際に見せる脈あり行動5選

触れても避けられない

デートでカフェやレストランに行ったとき、電車で隣同士に座ったときなど、何かと肌が触れ合うタイミングがあるかと思います。

そんなときに、相手から避けらるような仕草がなければ、脈ありの可能性があります。

脈ありでなくても、少なからずあなたに嫌悪感は抱いていません。

また逆に、相手から下記のようなさりげないボディータッチが頻繁に起こるようであれば、ほぼ脈ありと言っていいでしょう。

・待ち合わせで会ったときや、別れ際にハグをする
・2人並んで歩いているとき、自然に当たってくる
・意味もなく肩を組んでくる
・筋肉の話など、ボディータッチができる話題を出してくる

『匂い』には要注意!

ボディータッチが多いということはそれだけ2人の距離が縮まっているということです。

そんなときに気をつけなければならないことは『匂い』です。

匂いというのは強く記憶に残るもので、特に口臭や体臭は多くのカップルが問題を抱えるほど、重視されているトピックです。

手っ取り早く、なおかつ確実性を狙って香水をおすすめされているサイトが多いですが、実はあまりおすすめできません。

なぜなら、香水は人それぞれ好みがあり、人によっては嫌悪感を抱く場合も多いからです。

例えば、デート相手の元彼と同じ香水をあなたがつけていたりすると、相手は元彼の存在を思い出し、それが最悪の記憶だった場合、あなたにもその印象を植え付けられてしまう可能性があるのです。

なので、できれば香水ではなくシャワーを浴びた自然な匂いで勝負することをおすすめします。

その他、ゲイ男性が初デートの前にチェックするべきことや、匂いに関するおすすめ商品は、下記の記事でまとめていますので合わせてご覧下さい。

長時間見つめてくる

こんな経験はないでしょうか?

ゲイ

何気なく道を歩いていて、タイプの人が目の前に現れ、つい見つめてしまい、相手と目があって思わず視線をそらした。

特に男性は興味のある対象物を、ダイレクトになるべく近くで見たいという心理を持っており、それに加えて興味を持ったことには視線を固定しやすいという特徴もあります。

さらに「一目惚れをした人は、無意識のうちに相手の目を5秒〜7秒見つめている」と言われています。

カフェやレストランで向かい合わせに座った際に、相手があなたのことをずっと見つめてきたり、2人並んで歩いているときもチラチラとあなたを見てくる場合は、高確率で脈ありと言えるでしょう。

また、あなたも相手を見つめることで、相手は自然とあなたからの好意を感じることができ、その後のデートでより距離が縮まっていくはずです。

奢ってくれる

特に初デートでは、まずカフェやレストランで食事をしながら話をするというパターンが多いのではないでしょうか?

そこで、気にかけるべきポイントの一つが『お会計』です。

少し前とは違い、現在ではデート費用を割り勘にするのがごく一般的です。

それにも関わらず、奢ってくれるということは「あなたによく見られたい」「かっこいいと思って欲しい」という証拠です。

また、そう思って欲しいということは、少なからずあなたのことを好いているからです。

デート費用を出してくれたり、知らない間にお会計を済ませてくれる場合は、なにかしらあなたによく思って欲しいという証拠なのです。

積極的に次のデートの提案をしてくる

これは完全に脈ありです。

初デートをして相手のことを気に入ったのであれば、誰もが早く2回目のデートをしたいと思うものです。

デートの別れ際にもう次のデートの話が出たり、初デート後、日が経たないうちに次のデートの誘いがくるようであれば完全に脈ありな証拠です。

断られても代案を出してくれれば脈ありの可能性あり!?

ゲイ

デートに誘ったけど断られた。

自分からデートに誘い、断られたらショックですよね。

脈なしではないかと思ってしまうほどです。

しかし、大切なのは断られた後です。

忙しくてスケジュールが合わずに断られたとしても、あなたとまたデートをしたいと思っているのであれば、必ず代案を出してくるはずです。

デート相手

・今週末は忙しいけど、来週末なら空いてるけどどうかな?
・その日は無理だけど、この日なら空いてるよ
・今月の週末はもう全部予定があるんだけど、もし平日の夜に時間があれば一緒にディナーしない?

このように、一度断られたとしても、あなたとまたデートしたいという意思が見えれば、まだ脈ありの可能性があります。

初デート後、急に距離を縮めてくる

脈なしの場合、デート後の連絡が素っ気なくなったり、あなたから連絡しない限り相手からメッセージがこないなど、相手はあなたから離れていきます。

一方脈ありであれば、相手はどうにかしてあなたとの距離を縮めようとします。

連絡頻度が増えたり、デートに誘われることが多くなったり。

このように、相手から距離を縮めたい意思が見えればそれは完全に脈ありです。

連絡の頻度が変わらない場合も脈あり!?

また、「初デートをした前後で連絡の頻度が変わらない」というのもポイントです。

先ほども言った通り、初デートで脈なしと思われた場合、必ずと言っていいほど連絡が素っ気なくなります。

アプリを通して連絡をしていた頃のイメージと、実際に会ったときに感じたイメージが違ったり、デートをして特にタイプではなかった場合、次の恋愛に進みますよね?

なので、脈なしの場合は必ずと言っていいほど相手はあなたから離れていきます。

しかし、連絡の頻度が変わらなかったり、逆に増えたりする場合は、相手はあなたに好意を抱いている証拠です。

100%脈ありと言えるでしょう。

【まとめ】脈ありと感じたら思い切って距離を縮めよう

いかがでしたでしょうか?

最後にもう一度、ゲイ男性があなたに惚れている際に見せる脈あり行動をまとめてみました。

・触れても避けられない
・長時間見つめてくる
・奢ってくれる
・積極的に次のデートの提案をしてくれる
・初デート後、急に距離を縮めてくる

気になる人と初デートをしたのなら、何個当てはまるかチェックしてみて下さい。

チェックの数が多ければ多いほど、脈あり度は高くなりますので、思い切ってあなたからも距離を縮めていきましょう。

また、これだけでは分からないという方は、『脈なし行動』も見てみると相手があなたに興味があるのかないのかが、より分かりやすくなります。

ゲイ男性が初デート中やその後に見せる脈なし行動は、下記記事でご紹介していますので合わせてご覧ください。