英語学習

国際恋愛してるけど英語が話せない【解決策は話すこと】

こんにちは、モア像(@two_2_more)です。

英語の伸びに悩んでいる人

英語力がゼロの状態で外国人と付き合っちゃった。早く英語話せるようになって彼氏、彼女が言ってることを少しでも沢山理解できるようになりたいけど、色々情報がありすぎて、どれから始めたらいいのか正直分からない。結局一番の近道って何なの?英会話アプリとかもいっぱいありすぎてどれを使ったらいいか分からない。

今回はこういった疑問にお答えします。

僕も実際カナダに行く前、2年から3年程英語学習をしていました。ただ毎日英語を話す機会っていうのはやっぱりないんですよね。

そして、いざカナダへ渡航して現在の彼氏に出会い、数回デートを重ねたときに聞かれました。

ダニエル(モア像の彼氏)

僕の英語どれくらい理解している?

モア像

そうなんです。そんなに理解できてなかった。

2年から3年英語を勉強していたといっても、リスニングやスピーキングは自分が思っている程成長していませんでした。

【結論】国際恋愛してるけど英語が話せない【解決策は話すこと】

英語を上達させるには、「毎日英語を話す」という環境を作ることが必須です。

こちらの画像のように、人は一度何かを学ぶと1時間後には学んだことの50%以上も忘れます。なので特に英語学習に関しては反復して学習する必要があります。

よく使う英語フレーズは独り言で完璧に暗記

「疲れたぁ」「お腹すいた」「トイレ行きたい」など日常生活で毎日何回も使うフレーズがあるかと思います。

しかもあなたが独り言のように声に出しているフレーズ。

まずはそれを全て英語にしてみましょう。

そしてそれを独り言で言う時には必ず英語で言うという習慣をつけます。そうすると数週間後には忘れないレベルになっていて、しかも頭で考えることなくスラッとそのフレーズを言えるようになっているはずです。

必ず声を出しながら勉強をする

よくあるのが、頭では分かっていても声に出すと詰まってしまったり発音が自分の思っている発音と違うということがあります。

それはあなたの口が英語を話すことに慣れていないから。

特に日本語を話すときと英語を話すときでは口の動きが全然違います。

ご存知の通り日本語にはない発音が英語にはびっくりするほどあります。なのでまずは英語を話せるように口を慣れさせていくことが大切です。

文法・単語・リスニング・ライティング全てに置いて声を出しながら勉強するようにしましょう。

こちらの図を見たことはありますか?これは五感をより多く使うことで確実に早く暗記をすることができるという図です。机に向かう勉強の場合、声を出すことによって「目・手」だけでなく「耳」も使うことができます。そして発音の練習にもなると考えれば一石三鳥くらいですよね。

恋人と毎日英語で会話することを習慣づける

見ず知らずの外国人に英語で話しかけるのは勇気がいります。しかも外国人と言ってもみんなが英語を話せるわけではありません。

ところがあなたの恋人ではどうでしょうか?もし間違った英語を話して相手に通じていなかったとしても落ち込むことはないはずです。だって恋人だから。

なので話し相手が恋人ということだけで英語を話すハードルはグンと下がるんです。なのでまずは自分の恋人に英語で話しまくって下さい。

もし会わない日があったとしたらスカイプやLINE電話で話しをしましょう。コミュニケーションの向上にも繋がるので一石二鳥です。

外国人の恋人を見つけたい方はこちらの記事もご覧下さい。

英語を話す際に心がけておくべきこと

分からないことはその時点で「I don’t know」と言いましょう

これは特に日本人に多いことだと思うんですが、会話をしていて内容が全く理解していないのに、ウンウンと返事をして話を進めていることがあります。

しかも理解していなければ何の練習にもなっていませんし、そんな時に質問なんかされたらもう最悪ですよね。後にも先にも引けなくなります。

なので分からないことがあれば単語一つでもその場で聞くようにしましょう。そんなことで嫌な顔をしてくるような人とは話さなくていいです。あなたに親身になってくれる方は他にいます。

「文法が完璧でないといけない」という意識は捨てましょう

これも日本人特有だと思いますが、完璧を求めてしまいます。

文法や単語、特に発音を間違えるとめっちゃ恥ずかしい。と思ってしまいますよね。

僕が彼氏(カナダ人)の友達と食事をしたときの話です。

その時僕はまだ自分の英語に自信がなく頭で一度文法を作ってそれが正しいか考えてから話すということをしていました。

もちろんネイティブの会話の中でそんなことをしていると会話に追いつかず、ほとんど話せなかった。という経験をしたのを覚えています。その時彼氏が言ったことは…

ダニエル

僕に話すように話してみれば?友達は悪い人じゃないし、英語を間違ったくらいで怒らないよ。それに絶対理解してくれるから。だって僕が理解できてるんやもん。

そうなんです。当時彼氏には遠慮なく間違った文法でも、とにかく話していた僕は、他人という意識から上手く話せなくなっていたんです。

とは言いつつどうしてもうまく英語を話したいって考えが先走りしてしまいますが、結論そんなに力まなくていいってことです。

単語が分からない時は、簡単な単語で表現

いきなりですが「食べ放題」「飲み放題」って英語で言えますか?

もし分からなければどんな風に表現しますか?

最もポピュラーな表現は次のような形です。

「食べ放題」→ All you can eat 「飲み放題」→ All you can drink

海外でも、アジアンレストランとかに行けば食べ放題や飲み放題というシステムがあったりします。

もし分からなければ、極端な話「You can eat a lot」とか「You can drink a lot」とかでも居酒屋の話をしているなら何となく分かってくれると思います。

そこでまた言い方を教えてもらえれば一つ言い回しを覚えることができますよね。

なので言いたくても分からない単語があった際は、他の簡単な言い方で表現すれば大丈夫です。

国際恋愛中に英語力を伸ばすオンライン英会話

国際恋愛していても、人それぞれ環境が違うしなかなか毎日恋人と直接会話できないって方も多いはず。

Cambly(キャンブリー)

詳しい使い方などはこちらの動画をご覧下さい。

また実際にアプリを使って先生たちにインタビューもしていますので、その様子を楽しんで頂ければと思います。

無料体験はこちらから

下記の紹介コードで15分間の無料英会話が体験できます。

限定無料紹介コード:moa&more (アプリ内の紹介コードへ入力)

また、下記記事にて無料体験ができるオンライン英会話をまとめてみました。こちらも合わせてご覧下さい。

【まとめ】英語を話せるようになるには実践あるのみ

色々お話をしましたが、英語力をあげるには時間がかかります。

赤ちゃんがいきなり言葉を話すことが出来ないのと一緒で、僕たちも勉強し始めは赤ちゃん同様です。

しかも大人になれば羞恥心がグンっと高くなって、間違えちゃいけないとか完璧に話さないといけないと余計に思い込んでしまいがちです。

なのでゆっくり自分のできる範囲で勉強していきましょう。