マッチングアプリ

【マッチングアプリ】写真詐欺を見分ける6つの方法とは?

こんにちは、モア像(@two_2_more)です。

あなた

マッチングアプリを使って初デートまで辿り着いたけど、実際会ったらプロフィール写真と全然違う人が来てびっくりした。

などという経験をした方も多いのではないでしょうか?

マッチングアプリで写真詐欺にあわないためには「超タイプ」と思えるような人を見つけたときこそ、注意が必要です。

そこで今回は、マッチングアプリで使われている写真が詐欺写真かそうでないかを見分ける方法をご紹介します。

【マッチングアプリ】写真詐欺を見分ける6つの方法とは?

写真を複数枚載せているか

まずは、プロフィールに写真が複数枚載せられているか確認して下さい。

もし、一枚しか顔写真がない場合は俗にいう「奇跡の一枚」の可能性が高いです。

あなた

写真が1枚しか載ってないけど、撮影スタジオで撮られた宣材写真みたいな感じで、しかもめちゃめちゃイケメン!

こんな場合は大抵、全く別人の写真を載せている場合が多いです。

また、顔写真が数枚載せられていたとしても、似たような写真だと自分のコンプレックスを上手く隠して、良く見せようとしている可能性があります。

通常、自分の顔に自信がある方であれば、色んな角度から取られた複数枚のランダムの写真を合わせてアップするのが普通です。

ただ、デートとなると相手の顔を色んな角度から見ることになります。

そこで、正面からの顔が全くタイプじゃなければ、あなたはがっかりしてしまうはず。

なので、たとえどんなに容姿端麗な写真でも、プロフィールに1枚しか載せられていないのであれば注意した方がいいでしょう。

顔がはっきり分かる写真か

プロフィールに顔写真が複数枚載せられていたとしても、ポーズなどで口元やフェイスラインを隠している場合、写真と実物の雰囲気が全く違う可能性が高いです。

男性に多いもの

  • 斜めや横顔の写真しか載せていない
  • どの写真も帽子をかぶっていたり、サングラスをしている
  • 鏡に映った自分の口元をスマートフォンで隠すように撮影している
  • スタンプで加工している 

女性に多いもの

  • 手や物で、口元やフェイスラインを隠している
  • スタンプで加工している

マスクしている人がイケメンや美人に見えてしまうことがありますよね?

それは、隠れている部分をあなたが勝手に理想的に想像してしまうからなんです。

顔の一部を隠す行為は、このマスク効果と同じ現象を起こしているのです。

特に、帽子を被った写真しかない場合は、高確率でハゲているでしょう。

また、ぼやけた画質の悪い写真を使っている場合も以下のようなことが考えられます。

  • そもそも本人の写真ではない
  • コンプレックスや肌の状態をよく見えないようにしている
  • 写りがいい写真を切り取って引き伸ばして使用している

自分自身ありのままを見せようとしている人なら、このようなことはせず、自分の顔がはっきり分かる写真を使っているはずです。

正面から撮った写真はあるか

横顔だけの写真は要注意です。

と言うのも、正面からの顔と横顔は見え方が全然違うからです。

あなた

この人、横顔はすごいかっこよくてタイプなんだけど、正面から見たときの顔が全然違うんだよね。

などと、日常生活をしていてもよく思うことではないでしょうか?

きちんとした正面からの顔写真がなく、横顔や微妙な角度からの写真ばかりを載せている場合、コンプレックスになる部分を隠しているか、もしくは自分が「かっこよく映る・可愛く映る」角度を知っている場合が多いです。

デートでは、相手の顔を色んな角度から見ることになります。

そこで、全くイメージと違った顔を見てしまうと、あなたもがっかりしてしまうはず。

なので、横顔の写真ばかり載せられていて、正面からの顔写真が見たい方はメッセージの中で正面からの顔写真を送ってもらうように仕掛けましょう。

写真が加工されていないか

今や写真アプリや加工アプリが溢れている時代です。

あなた

写真を撮る際は決まってアプリを使うよね!それって常識でしょ!

などと言う方も多いです。

なので、それだけマッチングアプリで使われている写真も加工されたものが多いということです。

しかも、最近は加工・修正技術が発達し、すぐには加工・修正しているとは気づけないものが多いです。

特にこのような場合は加工されている可能性があります!

  • 目が極端に大きい
  • 足や腕が極端に細い
  • 胸が極端に大きい
  • 輪郭や鼻筋が整形したように完璧
  • ホクロやシミひとつない綺麗な肌
  • 白黒写真

また、最近では女性だけでなく、男性も加工している人が多いです。

モア像

ここだけの話、僕の男友達でも加工アプリを駆使してホクロやシミまでも無くしてしまい、それをプロフィール写真として使っている方もいるほどです。

全身写真を載せているか

もちろん、体型にコンプレックスがある方は全身写真を載せません。

しかも、加工された顔写真を使っていたり、痩せて見える角度で撮られた写真だと、それを見ただけで相手の体型を予想するのは難しいです。

特に、顔写真しかなく、プロフィールの体型欄も空白などの場合は、太っているもしくは極端に痩せている場合がほとんどです。

また、プロフィールで体型について書かれていたとしても「ややぽっちゃり」などと書いている人には要注意です。

実際には、それよりもふくよかな体型をしていることがほとんどです。

あなた

相手の身長や体型は全く気にしない!それより中身が大切でしょ!

などと言う人には問題はありませんが、交際相手に求める条件として体型や身長を気にする人は注意しましょう。

誰が撮った写真か

皆さんもお分かりの通り、「自撮り」は盛れる角度を探して撮影できるため、詐欺写真の可能性が高いです。

他人に撮ってもらった写真は、自分で好きな角度や光加減を調節することができないので、実物に近い状態で撮影されていることが多いです。

そんな写真を使っている場合は信頼度高めです。

ただ、最近では加工アプリなどで他人に撮ってもらった写真であっても、加工できてしまいますし、そもそも写真アプリを使って他人に撮ってもらっている場合もあります。

なので、他人が撮った写真だからといって安心せず、他のポイントもチェックするようにしましょう!

マッチングアプリを探している人はこちらから

あなた

マッチングアプリを使おうと思っているけど、そもそもどれを使ったらいいのか分からない。

などと言う方は、下記記事にておすすめのマッチングアプリをご紹介しています。

【まとめ】マッチングアプリで写真詐欺を見抜いてタイプの人と巡り会おう

今回ご紹介した「マッチングアプリで写真詐欺を見抜くポイント」をまとめてみました。

  • 写真を複数枚載せているか
  • 顔がはっきり分かる写真か
  • 正面から撮った写真はあるか
  • 写真が加工されていないか
  • 全身写真を載せているか
  • 誰が撮った写真か

マッチングアプリでは、もちろん皆さん少しでも自分をよく見せようとしています。

なので、加工した写真などをプロフィールに設定している人が多いです。

しかし、今回ご紹介したトピックを覚えておくと、あなたも写真詐欺にあうことはなくなるでしょう。

写真と実物が多少異なることは仕方がないと考え、メッセージで性格や価値観などを探って、相手が自分と相性がいいのか判断することも大切です。