恋愛

外国人男性が日本人にモテる5つの理由とは?

こんにちは、モア像(@two_2_more)です。

日本人男性

最近周りで、外国人の彼氏ができた。という人が多いんだよなぁ。日本に訪れたり住んだりする外国人が増えてるのは知ってるけど、なんでそんなにモテるの?僕たちのチャンスが無くなっちゃう。

と嫉妬してしまうほど、近年では日本で外国人男性がモテています。

そこで、日本人男性必見「なぜ外国人男性が日本人にモテるのか」を徹底解説致します。

あなたもこれを真似ればモテモテになること間違いなし!?

外国人男性が日本人にモテる5つの理由とは?

基本ノリがいい

この「ノリ」には2つあります。

まずはこちらをご覧下さい。

そうです。1つ目はこの「ダンスのノリ」です。

この映像はブラックパンサーを見に行けることが分かって、嬉しさのあまり急に踊り出す子供たちです。

クラブなどに行くと必ずと言っていいほど外国人がいるかと思うのですが、彼らのダンスは「人目を気にせず自分が思うがままに踊っている」という感がしますよね?

街中でちょっとでもクラブミュージックなどが流れると踊り出す外国人は多いです。

またそんな時の即興のノリがめちゃめちゃかっこよかったりするんですよね。

2つ目のノリは…

日本人
  • モノマネして?
  • 変顔して?
  • 今から飲みに行こ?
外国人

全部オッケーイ!

という提案などに積極的に同意し、社交性豊かなイージーゴーイングさです。

イージーゴーイングとは?

他人と仲良くなるのが簡単。フレンドリーで人見知りしない。あくせくしない容易なさまのこと。

日本人には「恥の文化」が現在でも強く根付いています。

そのため周りの目を気にして、クラブに行ってもお酒を飲んで、ただ音楽を聴いてるだけとか、服屋でノリノリの音楽が流れていても踊り出すことってまずないですよね?

ただ、そんな恥を気にしない外国人の行動が日本人には人気なのです。

語学を勉強したい人が寄ってくる

近年、海外留学や海外永住などをする人が増えており、また語学力を上げたいと思う方も非常に増えています。

言語を習得するには外国人の恋人を作るのが一番」っていうのは誰もが聞いたことのあるフレーズではないでしょうか?

また、何千万人といる語学学習者が外国人を探しているのです。

やはりそれくらい語学を勉強している人にとって、外国人は魅力的なのです。

ただ「語学学習のために外国人の友達や恋人を探している」という人は特に「語学を勉強している」「毎日外国語を話している」ということを言いすぎると…

外国人

この人は外国語が話したいから僕に寄ってきたんだ。僕は教師じゃない。それだったらオンライン英会話したら?

などと「ただ単に語学力を伸ばしたい」という意思が強く伝わってしまう場合があるので嫌がる外国人がほとんどです。

あなたも、外国人から…

外国人

日本語勉強したいから友達になって?

日本語上手くなりたいから付き合って?

と言われると「はぁ?」ってなりますよね?

なので、英語力を上げるために外国人と接することは悪いことではありませんが、まずはその人との人間関係を築かないと長続きはしません。

とは言っても、何千万人といる日本人の語学学習者から、外国人はモテモテなこと間違いないでしょう。

海外に住みたいという野望がある

近年では、留学や永住などで海外生活をする人が急増しており、外務省の統計によると、2017年の海外永住者は48万人以上とも言われています。

そうなんです。それだけ海外や外国人に興味を持っている人が増えているということです。

しかも、海外で暮らしたいという希望から、焦点を外国人に絞って恋愛する人も増えています。

それもそのはず、海外留学をしたいのであれば語学勉強をするために、また海外永住をしたいのであれば外国人と結婚することが一番の近道です。

それほど、海外や外国人に興味がある人が増えているということです。

なので外国人がモテモテになる理由もわかりますよね。

レディーファーストが徹底されている

モア像

これは日本人男性が見習わないといけない最重要項目です。

日本人男性の皆さん、これらはできてますか?

  • 車道側を歩く
  • 重そうな荷物を持つ
  • 車や店のドアを開ける
  • デート代は多めに出す
  • 席を譲る・ソファー側に座らせる
  • 注文は男性がまとめてする

など、まだまだ「トーク中のレディーファースト」「別れ際のレディーファースト」「連絡するときのレディーファースト」などと沢山ありますが、代表的なこともできていなければ外国人男性には勝てません。

海外では、こう言ったレディーファーストが「文化」として根付いていることが多いので、自然とできる方が多いです。

ただ、日本では「亭主関白」の文化が強く根付いているため、レディーファーストが出来ていない男性が非常に多いです。

なので「レディーファーストな外国人」と「亭主関白な日本人」を比べると結果は言うまでもなく一目瞭然ですよね。

ちゃんと愛情表現をしてくれる

今まで沢山の日本人と外国人の国際カップルにお会いしてきましたが、ほとんどの日本人は口を揃えて…

日本人

外国人男性は愛情表現をしっかりしてくれる。

遠回しな言い方はせずにストレートに思っていることを言ってくれる

と言います。

これも文化的なことが関係していますが、日本では「恥の文化」が強く根付いているため、あまり愛情表現をしない傾向にあります。

ましてや、外出しているときに人前で愛の言葉をささやいてみたり、キスしたり、なかなかしないですよね?

それに比べて外国人男性は人目を気にせず、どこでも愛情表現する方が多いです。

目が会うたびに「見つめられてキスされる」なんて人も多いのではないでしょうか?

また、初めはそんな大胆な文化に戸惑っていた日本人も、だんだん慣れていきそれが普通になってくるため、もしその人と別れたとしても日本人では満足できずに次も外国人を探すというケースも多いようです。

なので外国人男性に勝つには、まずはしっかりと愛情表現ができるようになりましょう。

【まとめ】外国人男性が日本人にモテるためにやっていることを実践しよう

「語学勉強がしたい」「海外永住の野望がある」などが目的の人に日本人がアピールしても勝ち目はないと思いますが、レディーファーストや愛情表現は日本人でもできることです。

それを身につけあなたもモテる人になりましょう。