ゲイアプリ

ゲイアプリで注意するべきメッセージの内容4選【こんな男に時間を使うな!】

こんにちは、モア像(@two_2_more)です。

ゲイアプリを使っている人

ゲイアプリでは、写真だけじゃなくてメッセージも重要なことは分かってるけど、いまいちどういうことに気をつければいいか分からない。

ゲイアプリでは、まず最初にプロフィール写真や内容が重視されるのは皆さんもご存知だと思います。

その次に大切になってくるのですがメッセージ内容ですが、実はメッセージにも大きな落とし穴が数多く存在します。

そこで今回は、どんなメッセージをする人が要注意人物なのかをご紹介します。

ゲイアプリで注意するべきメッセージの内容4選

伝えたことを覚えてない

自分がした話を、相手が全く覚えていない時は要注意です!

  • 前にも質問してきたことを聞いてくる
  • 何度も同じ話をしてくる
  • あなたが伝えたことを覚えていない

このような人は、アプリ上で沢山の人とやり取りをしているがために、誰に何を話したのか整理できていない証拠です。

そして、「あなたが話した内容を相手が覚えていない = 相手にとってあなたはそんなに重要ではない」というサインでもあります。

そんな人とやり取りが続いてデートを重ねることになったとしても、相手は他の人ともデートしている可能性が無きにしもあらずです。

もし気になる人がいてその人だけを見ているのなら、基本その人の言ったことは覚えていますよね?

むしろ、何気なく言われた言葉でさえも覚えているくらいです。

なので、もし相手が自分のした話を覚えていない、もしくは同じことを何度も聞いてくるようであれば、あなたにはそこまで興味がなく、ストックとして扱われている場合が多いので注意しましょう!

スピード感が違う

ここでいうスピード感はメッセージの頻度ではなく、SNSの交換をしたり、実際に会ってみたり、デートをしてみたりといった次のステップに進むまでのスピード感です。

ゲイアプリでは、メッセージのやり取りをしていく上で次のステップに移るスピード感がすごく重要で、そのスピード感が合う人を選ぶことが大切です。

  • SNSで繋がるタイミング
  • LINEを交換するタイミング
  • デートの約束をするタイミング
  • テレビ電話をするタイミング

メッセージを初めて間もないのにあなたのSNSやLINEを聞いてきたり、逆に数ヶ月メッセージしているのにデートの話すら出ないなど、あなたのスピード感に合わない方がいます。

そんな方とデートやお付き合いをしても、親密になっていくスピード感があまりにも自分と違ってくるため、それが原因でストレスになり長い関係を築いていくのは難しいかもしれません。

なので、メッセージの段階で相手がどういったスピード感を持っているのか把握することも大切です。

顔は見せれないけどアソコは見せれる

ゲイアプリを使っていて下記のような経験をしたことはないですか?

  • 顔写真は送ってこないけどアソコの写真は送ってくる
  • いきなりアソコの写真だけを送ってきた
  • 自分も見せたからあなたも見せてと要求してくる

ゲイアプリで、すぐにいかがわしい写真を送ってくる人は言うまでもなく「ヤリモク」の場合が多いです。

しかも、顔写真は全く送ってこず、裸や下半身だけの写真ばかり送ってくる人は、何かしら容姿に引け目を感じている場合が多いです。

自分の容姿に自信を持っている人であれば、いかがわしい写真だったとしても顔を含んだ写真を送ってくるはずです。

なので、真剣な恋愛を探している人は相手にしないようにしましょう!

モア像

僕もゲイアプリを使っていた頃は、よくそのような人からメッセージを受けましたが、大阪出身の僕からすると「顔を見せるのは恥ずかしいのに、アソコを見せるのは恥ずかしくないんかい!』とツッコミたくなります。

すぐに下ネタに発展する

メッセージを初めて間もない頃に、下記のようなことを聞かれたり、言われたりすると注意が必要です。

  • Pサイズはどのくらい?
  • どんなセックスが好き?
  • 抱きしめる方が好き?抱きしめられる方が好き?
  • あなたの家で添い寝したいな

これは先ほどの「顔は見せれないけどアソコは見せれる」のトピックよりかはヤリモク度は下がりますが、同じように「まずは体の関係になりたい」という人が多いです。

ゲイアプリを使っている人

でも、まずは体の相性が分からないと、付き合っても相性が悪かったら続かないんじゃない?

このように思う方もいるかもしれませんが、大前提にゲイアプリで出会いを求めるにあたって、まずはあなたが真剣な恋愛を探している人なのか、もしくは純粋に1人の人を愛してくれるのかという信頼感を与えなければ、初デートの約束までは辿り着けません。

そこで、はじめから下心バンバンで近寄ってくる相手のことを信頼することができますか?

おそらくほとんどの方は「NO」だと思います。

紳士でしっかりあなたのことを考えてくれる人であれば、まずあなたの内面を知ろうと質問してくれるでしょう!

ゲイアプリで会うべき人はこんな人

気をつけるべきメッセージ内容を踏まえた上で、ゲイアプリを使って会うべき人をまとめてみました。

  • あなたが伝えたことをしっかりと覚えてくれている
  • メッセージの頻度やその他のスピード感が合う
  • 性的な写真を送ってこない
  • 性的なメッセージはあなたの反応を見て対応してくれる

こんな人たちに比較的出会えるおすすめのアプリはこちらです。

アプリ名 特徴
Blued 「ゲイ向けSNS」という新感覚のゲイアプリ
不特定多数の人が視聴できる「ライブ配信」やアプリ内でビデオコールができるので、リアルをする前に相手がどういった人なのかを、より知ることができる。
Bridge 完全会員制で「真面目な出会い」に特化
審査に通った方のみアプリを利用することができるので、質のいい男性と安心して出会うことが可能。
Match とにかく会員数が多く世界最大級の恋愛・結婚サービス
AIを駆使した「デイリーマッチ」という機能があり、あらかじめ登録しておいたプロフィールや希望条件をAIが読み取り、あなたに合ったパートナーを毎日紹介してくれる。

※ 上記ゲイアプリの詳しい内容やその他のアプリは下記記事でご紹介をしています。

また、外国人の彼氏を探しているという方は下記記事でもおすすめのゲイアプリをご紹介しています。

メッセージに注意して良い出会いを見つめましょう!

今回は、ゲイアプリで注意すべきメッセージの内容をご紹介しました。

  • 伝えたことを覚えてない
  • スピード感が違う
  • 顔は見せれないけどアソコは見せれる
  • すぐに下ネタに発展する

ゲイアプリでは、素敵な出会いがある反面、危険が潜んでいることも多いです。

そんな危険な人とメッセージをして、自分の時間を無駄にする前に相手がどういう人なのか判断できると、より早い段階で素敵な出会いをゲットできます。

今回ご紹介したポイントに気をつけながら、アプリを使って早い段階で素敵な出会いを見つけましょう!

また、下記の記事では「ゲイアプリでメッセージが続かない人の特徴」もまとめてますのでご覧ください。