ゲイ脱毛

【ゲイ男性必見】頬から毛が生える原因と処理をするべき理由

こんにちは、モア像(@two_2_more)です。

悩んでいるゲイ

頬から毛が生えるんだけど、毛深いからかな?

特に体の毛が濃いわけでもないのに、髭や頬の毛だけが濃くて悩んでいる方がいます。

また、ゲイ受けをよくするには処理するべきか否かで迷っている方も多いはず。

そこで今回は、意外と知られていない頬から毛が生える原因と処理をするべき理由をご紹介します。

頬から毛が生える原因とは?

正しい髭剃りを行えていない

間違った髭剃りをしているゲイ

水道の蛇口をひねって水をジャー、顔に水をパシャパシャ、そのあと毛の流れに逆らって髭を剃っている!

こんな方法で髭の処理をしていませんか?

このように間違った方法で髭の処理をしてしまうと、青髭になりやすく肌ダメージも大きくなります。

人間の肌はダメージを受けすぎると、肌を保護しようと毛がだんだん濃く太くなっていきます。

「以前は頬に毛がなかったのに、最近少しずつ生えてくるようになった」という方は、毛の薄かった頬を必要以上に処理し、ダメージを与えてしまっている可能性があります。

そんな方は正しい髭処理の方法を知って、できる限り肌にダメージを与えないように処理を行いましょう!

>> 正しい処理・脱毛の仕方はこちら

生活習慣の乱れ

男性は成長と共に男性ホルモン(テストステロン)が増加することで、必然的に毛も濃くなっていきます。

頬の毛が他人より濃いと感じる方は、下記のような生活習慣の乱れで男性ホルモンが過剰分泌しやすい環境を作っている恐れがあります。

過度なストレス
ストレスが多くなると自律神経が乱れ男性ホルモンがたくさん分泌されるようになるため、それに伴い毛も濃くなります。

睡眠不足
睡眠不足も自律神経を乱しホルモンバランスを崩してしまう原因です。寝る直前にスマホやパソコンの画面を見てしまうと、そこから出る光により睡眠の質が低下するので注意しましょう。

喫煙
タバコには女性ホルモンの生成に必要な酵素を抑制する作用があり、結果的に男性ホルモンが強くなるので毛が濃くなってしまうのです。

食生活
食事でも男性ホルモン(テストステロン)の材料となるコレステロールや、生産を促す亜鉛、アリシン、シトルリンなどを過剰に摂取してしまうと、毛が濃くなる可能性があります。

成分 左の成分が多く含まれている食材
コレステロール 卵・赤身肉 (特にレバー)・うなぎ・魚卵
亜鉛 うなぎ・牡蠣・すっぽん・レバー
アリシン ネギ・ニラ・ニンニクなどの香りの強い野菜
シトルリン スイカ・メロンなどのウリ科の食べ物

遺伝による影響

これは男性に限ってのことではありませんが、遺伝も毛が濃くなる原因の1つです。

父親か母親、あるいはその両方が毛深い場合は子供に遺伝することがわかっており、特に父親の髭が濃かったり、頬髭が濃く生えていると子供にも遺伝している場合が多いです。

ゲイ男性が頬の毛を処理をするべき理由とは?

不潔に見られやすい

頬の毛が薄ければそこまで気にならないかもしれません。

しかし濃い頬毛が生えてくると、汚らしく不潔な印象を与えてしまうことが多いです。

特に毛に敏感なゲイの方が多く、無精ヒゲが生えているだけでNGという方も多いです。

髭を生やすなら、口ひげ・顎髭まで

ほどよい口ひげや顎髭はオシャレでゲイ受けが良いとされており、綺麗に整えておけば清潔感も保てます。

しかし頬にまで毛が生えていると、たとえ似合っていたとしても毛深い印象を与えてしまい、特に初対面の時などではマイナスイメージを持たれてしまうことが多いです。

青髭は絶対NG

頬の毛をボーボーのなまま放置するのもNGですが、それ以上に「青髭」は良い印象を与えません。

髭が濃い男性ですと、処理の回数も多く「青髭」として残ってしまうことが多いです。

【青髭になりやすい男性の特徴

  • 肌の色が白い
  • 髭が太くて濃い
  • 髭の密度が高い

このような男性には、抑毛ローションやクリームを使って髭を薄くするか、サロンで脱毛することをおすすめします。

【関連記事】・ゲイにおすすめする人気のメンズ脱毛サロン5選

似合うのなら生やしてもOK!

もし頬髭を生やしたスタイルが自分に似合っているなら、処理をして整えておけばそのままでもOKです。

芸能人では「山田孝之さん」などが良い例で、頬髭を生やしていますが、非常にダンディーでカッコいい印象を受けますよね。

なので、もし自分にも似合いそうだなと感じるのであれば、一度頬髭を生やしてみてもいいかもしれませんね。

【関連記事】・髭が似合うゲイの特徴5選

頬の毛に対する世の中の意見

悩んでいるゲイ
  • 頬の毛が濃いと毛深いイメージ?
  • ゲイにも頬の毛は印象が悪いの?
  • やっぱり脱毛すべき?

このようなお悩みを抱えている方も多いはず!

そこで、頬の毛に対する世の中の意見を見てみましょう。

やはり、かっこいいと思っている方は少なく、「ツルツルに処理・脱毛して欲しい」と思っている方がほとんどですね。

また、「似合っているならいい」という意見も多いので、処理をしておしゃれな頬髭を作ると、周りからの反応はいいかもしれません。

頬の毛の処理や脱毛でおすすめの方法とは?

悩んでいるゲイ

頬の毛は処理した方が良いことが分かったけど、どうやって処理するのが一番いいのかな?

頬の毛を処理されている方の95%以上は「カミソリ」を使って処理していると言っても過言ではありません。

しかし、むやみやたらにカミソリで処理をしていると、仕上がりが良くなく逆にマイナスイメージや肌ダメージを与えてしまうことがあります。

そこで下記の記事では、頬の髭、ほっぺの毛の正しい処理・脱毛方法をご紹介していますので、処理に悩んでいる方はご覧ください。

【関連記事】・頬の髭、ほっぺの毛の正しい処理・脱毛方法とは?

【まとめ】処理をすればゲイ受け抜群!

最後にもう一度、頬から毛が生える原因と処理をするべき理由をまとめてみました。

【頬から毛が生える理由】

  • 正しい髭剃りを行えていない
  • 生活習慣の乱れ
  • 遺伝による影響

【処理するべき理由】

  • 不潔に見られやすい

髭はファッションとして楽しむゲイの方も多く、また何よりゲイ受けがよくなるポイントでもあります。

だからこそ、似合っていなかったり、こまめに処理をしておしゃれ感を出さないと、逆に不潔な印象を与えかねません。

自分には髭が似合うのか否かをしっかりと見極め、ゲイ受けの良い頬髭を作りましょう!

【関連記事】・ゲイ男性が髭脱毛をするメリットとは?