ゲイ脱毛

ゲイの男性が脱毛するべき5つの理由【毛のない肌はモテる】

こんにちは、モア像(@two_2_more)です。

脱毛しようか悩んでいるゲイ

よくゲイの人で「脱毛した方がいい」という人がいるけど、そもそも男性だから毛が生えててもおかしくないし、自己処理でいいんじゃない?

このように思われる方も多いはず。

しかし、近年ではゲイの中でもサロンやクリニックで脱毛している男性が多く、毛を嫌う人が増えています。

そこで今回は、ゲイの男性が脱毛するべき理由をご紹介します。

ゲイの男性が脱毛するべき5つの理由

自己処理が楽になる

サロンやクリニックで脱毛をするべき理由の1つ目は、自己処理が圧倒的に楽になることです。

男性の場合、毛の処理をするだけでも時間がかかり、剃り残しがないかどうかを見直したり、コンスタントに肌を滑らかな状態に保ちたいときには、毎日欠かさずケアをしなければなりません。

この記事をご覧のあなたも、毎朝の髭剃りなどにうんざりしてはいませんか?

そこで、サロンやクリニックで脱毛をすることによって、自然に毛が抜け落ち、生えてくる頻度・量が減り、頻繁にケアをする必要がなくなるのです。

モア像

僕もサロンにて全身脱毛をしましたが、特にヒゲは週1回剃るか剃らないかまで減毛することができたので、日々の自己処理がすごく楽になりました。

肌を痛めにくい

脱毛をするべき理由の2つ目は、自己処理の際に肌を傷めにくいことです。

自己処理の場合、やり方や使うカミソリなどによっては肌に強い刺激を与えてしまい、肌荒れや切り傷を作ってしまうことがあったり、手軽にできるとして人気の除毛クリームでも、肌の弱い方にとっては薬剤で肌荒れを起こすこともあります。

また、カミソリや薬剤などを使って毛を処理すると、角質も一緒に剥がれてしまうことが多く、肌が乾燥することもよくあります。

乾燥は、皮膚を刺激から守っているバリア機能を壊す一因で、ニキビの原因にもなります。

自己処理しているゲイ
  • 今日デートだったのにカミソリ負けして血が出ちゃった
  • このニキビ、昨日はなかったはずなのに…

なんて経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか?

そこで、サロンやクリニックで脱毛することによって、このような肌トラブルのリスクを抑えることができるのです。

大事な初デートの日に、「顔に肌トラブルが起きた」なんてことにならないようにするためにも、ヒゲ脱毛は必須かもしれませんね。

仕上がりがきれい

脱毛をするべき3つ目の理由は、とにかく仕上がりがきれいなことです。

カミソリなどでの自己処理を続けていると、皮膚のメラニン色素を活性化させてしまい、ケアした場所に黒ずみなどが現れてくる場合があります。

しかもこういった刺激で生じた黒ずみは、色素沈着として長く肌に残ってしまい、なかなか取れないのが特徴的です。

また、色白の人の肌や皮膚が薄い場所などでは、毛根が透けて見えやすいのが難点です。

しかし、サロンやクリニックでの脱毛は、毛根からムダ毛を処理するため、このような原因で皮膚の表面に黒ずみが生じる可能性低くなります。

サロンやクリニックの脱毛でも、肌に一定の刺激が加わるため炎症が生じるリスクもゼロではありませんが、自己処理に比べると断然きれいな仕上がりが目指せます。

清潔感が上がりモテる

脱毛をするべき4つ目の理由は、清潔感が上がることです。

ゲイの大多数の方が口にすると言っても過言ではないくらい、嫌われているゲイのタイプは「清潔感がない人」です。

ゲイアプリを使っていて、相手のプロフィールで最初に見るところはどこですか?

また、初デートをする際、約束の場所で会った時に最初に見るところはどこですか?

それは「相手の容姿」ですよね。

要するに、特に初対面の場合は見た目の第一印象が大事ということです。

また、その見た目を判断するひとつの基準となるのが「清潔感」なのです。

  • 眉毛がボーボーで、無精髭が生えていて、鼻毛が数本出ている
  • 手の甲から腕にかけて毛が生えていて、シャツの間からは胸毛がはみ出ている
  • 半ズボンから出ている足半分が、毛で覆われすぎている

初対面で実際に会った人がこんな人だったら、その日一日デートしたいと感じますか?

相手にそう思われないようにするためにも、普段から脱毛をして清潔感を意識しておきましょう!

処理が難しい場所も綺麗に処理できる

脱毛をするべき5つ目の理由は、体のあらゆる部位の毛を処理できることです。

サロンやクリニックで脱毛を行えば、顔から足先に至るまで、さまざまな部位の施術の受けることができます。

自分で処理をする場合、背中やVIOラインなどは毛の状態を目で確認するのが難しかったり、処理をしたい場所に手が届かなかったりする場合があります。

また、そのような部位の毛を自分で無理に処理しようとすると、皮膚を傷つけてしまうケースも多いです。

しかし、サロンやクリニックで脱毛を受ければ、すべての部位の施術をプロに任せることができるため、自分で悪戦苦闘しながら毛を処理する必要がなくなるのです。

また、全身脱毛をすることによって、毛が気になる場所をトータルでケアすることもできるのでおすすめです。

モア像

僕は20代の頃、あまりにも自分の毛が嫌いで10回ほど全身脱毛をしました。施術中は少し恥ずかしい思いもしましたが、もともと毛が薄かった部分からはもう毛が生えてきませんし、ヒゲなども1週間に1回自己処理するかしないかというレベルまで減毛できたので、本当にやってよかったと感じています。

特に脱毛するべきパーツはここ

悩んでいるゲイ

全身脱毛するのは費用がかかるし、まずは部分的に脱毛をしたいけど、どこから始めたらいいのか分からない。

と悩まれている方も多いのではないでしょうか?

下記の記事では、特に脱毛しておくべき体のパーツをご紹介していますので参考になれば幸いです。

ゲイで脱毛するならこのサロン

サロンやクリニックでの脱毛に興味があったとしても、なかなか決心することができない方が多いです。

しかも、「できるだけ他人との接触を避けたい」「デリケートな部分の脱毛で反応してしまったらどうしよう」など、ゲイならではの悩みもありますよね。

そこで、そんな悩みをお持ちの方に下記記事では「ゲイにおすすめする人気のメンズ脱毛サロン」をご紹介しています。

ほとんどのサロンやクリニックでは、無料体験・無料カウンセリングが受けれますので、まずは無料で脱毛体験をしてみたり、サロンで情報を集めてみてはいかがでしょうか。

【まとめ】脱毛にはメリットが多い

今回は、ゲイの男性が脱毛するべき理由をご紹介しました。

  • 自己処理が楽になる
  • 肌を痛めにくい
  • 仕上がりが綺麗
  • 清潔感が上がりモテる
  • 処理が難しい場所も綺麗に処理できる

自己処理では実現するのが難しい滑らかできれいな肌も、サロンでの脱毛なら実現することが可能です。

施術の回数も少なく、ムダ毛の跡が残らず、きれいな肌を目指すことができる方法がサロンやクリニックの脱毛なのです。

好きな人に、綺麗なスベスベ肌を見せることができれば、相手の脳内は一瞬にして盛り上がること間違いなしです!

>> ゲイの男性がVIO脱毛をするべき6つの理由【おすすめ脱毛サロンあり】