ゲイアプリ

ゲイアプリでLINE交換をするベストタイミングはいつ?

こんにちは、モア像(@two_2_more)です。

LINE交換のタイミングに悩んでいるゲイ

ゲイアプリでメッセージをしている人とLINEの交換をしたいんだけど、いまいちタイミングが分からない。

ゲイアプリで気になる方とのLINE交換をするタイミングってなかなか難しいですよね。

LINEは個人情報も含まれているので、出来れば交換したくないと感じる方も多いです。

しかし、あまり知られていませんが、「モテるゲイの人は確実にこのタイミングでLINE交換をしている」というベストタイミングが存在します。

そこで今回は、そんなLINE交換のベストタイミングをご紹介します。

ゲイアプリでLINE交換をするベストタイミングはいつ?

デートの直前

結論から言います!

ゲイアプリでLINE交換をする最も適切なタイミングは、ズバリ「デートの直前」です。

デートの前日〜2日前くらいになったら、待ち合わせ場所を確認しつつ…

モテるゲイ

待ち合わせで迷っても、電話とかですぐに連絡ができるようによかったらLINE交換しませんか?

とメッセージすれば、99%の確率でLINEを交換することができます。

メッセージを何度かやり取りして、デートの約束まで辿り着けたなら、ある程度は相手との信頼関係ができたということになります。

デート直前でのLINE交換は「待ち合わせをスムーズにする」という目的がはっきりしているため、相手も「どうせ会うならLINE交換してもいいかな」という気持ちになれるのです。

また、デートの直前にLINE交換をするメリットとして「デートするまでの間にあまりメッセージを交換しなくていい」ということです。

アプリ内で何度かメッセージをしたからと言って、一度も会ったことがない人とLINEでも長くメッセージを続けるのは大変です。

しかし、デート直前にLINE交換をすることによって、デートまでの間に内容のない会話をする必要がなくなるのです。

注意するべきこと

ここで気をつけるべきことは、「LINE交換をしてから、初デートで実際に相手に会うまでは、定期的にメッセージをする」ということです。

よく、LINE交換をしたからと言って安心して、初デートの日まで全くメッセージを送らない人がいますが、これはNGです。

メッセージ相手
  • LINE交換してからメッセージ来ないけど大丈夫かな?
  • 本当に会いたいと思ってくれてるのかな?

と相手に不安感を与え、初デート当日にドタキャンなんてことをされかねません。

デートの約束をしてLINE交換をした後、デートまで少し日にちがあるなら、1日に少なくても1〜2通ほどはメッセージを交換するようにしましょう!

デートの直前より前にLINE交換しない方がいい理由

では、なぜデートの直前より前にLINE交換をしない方がいいのか?

理由は3つあります。

LINE交換後のトークが続かない

LINE交換をした人

LINE交換をした途端に会話が途切れた。

このような経験をしたことはないでしょうか?

なぜLINEを交換したタイミングで会話が途切れるのか。

それは、LINEに移行することでアプリ内でしていた会話が一旦リセットされ、また1から会話を始めなければならないからです。

アプリ内で話が盛り上がっており、そのままLINEでも継続して話せそうならいいですが、それ以外は断られる可能性が大きいので、安易に聞くのはやめましょう。

デートの約束もしていないのにLINEを交換したくない

今あなたがメッセージをしている相手は、おそらくあなただけではなく、他の人ともメッセージをしている可能性があります。

まだ会う予定が決まっていない人といちいちLINE交換をしていては、LINEが知らない人だらけになってしまいます。

なので、デートの約束もしていないのにLINEを聞いたところで、教えてもらえない可能性は大です。

警戒されやすい

デートをするなどの目的なしに、LINE交換のお願いをすると…

メッセージ相手
  • この人は連絡先を確保しておきたいだけなのかな?
  • もしかしてヤリモク?

などと思われる可能性があります。

なので、まずはメッセージを重ねて、相手の警戒心が解けたところでLINEの交換を持ちかけてみましょう!

LINE交換しやすいゲイアプリ

近年では数多くのゲイアプリがあり、それぞれ使い方や使っている人のタイプが異なります。

こちらでは、比較的LINEの交換がしやすいおすすめのアプリをまとめてみました。

交換にアプリ名 特徴
Blued 「ゲイ向けSNS」という新感覚のゲイアプリ
不特定多数の人が視聴できる「ライブ配信」やアプリ内でビデオコールができるので、より信頼感を得ることができ、早い段階でLINE交換に繋げることができます。
Bridge 完全会員制で「真面目な出会い」に特化
審査に通った方のみアプリを利用することができるので、質のいい男性が多く、安心してLINEを交換することができます。
Match とにかく会員数が多く世界最大級の恋愛・結婚サービス
AIを駆使した「デイリーマッチ」という機能があり、あらかじめ登録しておいたプロフィールや希望条件をAIが読み取り、あなたに合ったパートナーを毎日紹介してくれるので、初デートの約束やLINE交換に繋げやすいです。

※ 上記ゲイアプリの詳しい内容やその他のアプリは下記記事でご紹介をしています。

また、外国人との出会いを探している方は、下記記事で「外国人と出会いやすいアプリ」もご紹介しています。

そもそもLINE交換は必要ない!?

LINE交換の最大のメリットといえば、「通話ができるようになること」ですよね。

なので、アプリ内で通話ができれば、そもそもLINE交換なんて必要なくなるのです。

数あるゲイアプリの中でも通話ができるアプリが「Blued」です。

Bluedでは、アプリ内で1対1の無料ビデオチャットや、SNS感覚でLIVE配信を楽しむことができます。

これなら、いちいちLINEを交換しなくてもアプリ内で相手の声や素顔を見ることができるので、LINEの交換はできるだけ避けたいという方は、こういったゲイアプリを使って相手を探してみるのもおすすめです。

>>「Blued」無料ダウンロードはこちらから

ゲイアプリでのLINE交換は慎重に!

LINEはゲイアプリのメッセージ機能よりも使いやすく、電話ができるようになったり、アプリのメンテナンスに左右されることなく使用できたりとメリットが沢山あります。

しかし、既読がついてしまうことで相手に早くメッセージを返さないといけないというプレッシャーが出てしまうデメリットもあります。

そんなメリット・デメリット・タイミングをよく理解していれば、ゲイアプリで知り合った人とのLINE交換は、ほとんどの確率で成功するはずです。 

今回ご紹介した、たった一つのベストタイミングをしっかり掴んでLINE交換に成功しましょう!

【関連記事】・ゲイアプリでLINE交換に失敗するたった1つのタイミングとは?