ゲイアプリ

ゲイアプリでのLINE交換時に絶対してはいけないNGな断り方5選

こんにちは、モア像(@two_2_more)です。

LINE交換で悩んでいる人

ゲイアプリでメッセージ相手にLINEを聞かれたけど教えたくない。でもメッセージは続けたいし相手を傷つけたくないんだけど、断るときに言わない方がいいことってあるのかな?

LINE交換を断る際に、このように思ったことはないですか?

もちろん断り方は色々ありますが、その中でも言わない方がいいこと、言ってしまうと相手を傷つけてしまうような断り方があります。

そこで今回は、これからもメッセージを続けたい人向けに、「LINE交換時に絶対してはいけないNGな断り方」をご紹介します。

ゲイアプリでのLINE交換時に絶対してはいけないNGな断り方5選

LINEはやっていないと嘘をつく

LINE交換を断る人

僕、LINEはしていません。ごめんなさい。

今や、スマホを使っている方の99%はLINEを使っていると言っても過言ではないほど、LINEは当たり前な連絡ツールとなっています。

LINEをやっていない人も世の中にはいなくはないと思いますが、どう考えても嘘だと思われます。

あなたも、相手から同じようなことを言われたら「それは嘘でしょ!」と思ってしまいますよね?

相手

そんな誰でも分かる嘘をつくってことは、もしかしたら僕とやり取りするのが嫌なのかな?そもそも、普通に断ってくれたらいいのに、そんな誰でも分かる嘘をつかれたら信用できない。

相手はこのように感じ、信頼を失うどころか今後のメッセージのやり取りにも関わってきますので注意が必要です。

IDが分からないと嘘をつく

LINE交換を断る人

IDが分からないから教えられない。

これは先ほどのトピックと同じように「そんなことないでしょ!IDが分からないなら調べればいいじゃん!」とツッコミたくなるような断り方です。

相手

あー。これはフラれたな。

相手は確実にこのように思ってしまいます。

もし本当に分からないにせよ、LINE交換をしたいなら自分のIDをどうやって探すのか調べますし、そんな労力すらかけたくないという態度が相手に伝わってしまうため、確実に相手を傷つけることになるでしょう。

なぜLINEを聞くのか聞いてしまう

LINE交換を断る人

どうしてLINEを聞くんですか?

それはあなたと仲良くなりたいからで、もっと密な関係を築きたいと思っているからです。

それなのに、「どうしてLINEを聞くの?」と聞いてしまうと、相手からすれば…

相手

仲良くなりたいからに決まってるじゃん!そんな気持ちも理解できないの?この人とは気が合わないかもしれない。

とあなたに不満を抱いてしまいます。

「付き合っても気持ちを読み取ってもらえないかも」「単純に気が合わなさそうだ」と思われ、連絡が途絶えてしまうでしょう。

スマホの調子が悪いとごまかす

LINE交換を断る人

最近スマホの調子が悪いんで、治ったら教えます。

「そんなわけないでしょう!」と言いたくなるのがこの断り方です。

スマホに問題があるのであれば、「そもそもゲイアプリも上手く使えないんじゃない?」と疑われてしまいます。

また「治ったら教えます」というのは遊びに誘われて行きたくないときに言う「行けたら行くね」と一緒で…

相手

治ったら教えると言ってるけど、絶対教える気ないでしょ!

と思われること間違いありません。

また、「LINEの調子が悪い」とごまかす人もいるようですが、これは「スマホの調子が悪い」とごまかす以上にしてはいけない断り方で、LINE自体調子が悪ければ、みんなも同じように使えなくなるはずです。

なので、堂々と嘘だと分かる言い方をするのはやめましょう!

SNSを交換する

LINE交換を断る人

InstagramやTwitterは持ってますか?

LINEは交換したくないけど、その代わりにInstagramやTwitterなどのSNSを交換する方が多いですよね?

実はこれ、あまり良くありません。

なぜなら、相手からすると中途半端に距離を置かれた感がありますし、何よりあなたの投稿やフォロワーまでをちくいちチェックされかねません。

しかも、あなたのフォロワーに相手の知っている人がいれば…

相手
  • どうしてその人を知ってるの?
  • 会ったことはあるの?

など、しつこく聞かれる可能性があります。

相手が嫉妬深い人ならなおさらです。

なので、LINEの代わりにSNSを教えるのはあまりおすすめできません。

LINE交換したくない時の上手な断り方は?

これまで、LINE交換時にしてはいけないNGな断り方をご紹介しましたが、もちろん上手な断り方も存在します。

そんな「上手な断り方」に関しては、下記記事で例文を添えてご紹介していますのでご覧ください。

そもそもLINE交換は必要ない!?

LINE交換の最大のメリットといえば、「通話ができるようになること」ですよね。

なので、アプリ内で通話ができれば、そもそもLINE交換なんて必要なくなるのです。

数あるゲイアプリの中でも通話ができるアプリが「Blued」です。

Bluedでは、アプリ内で1対1の無料ビデオチャットや、SNS感覚でLIVE配信を楽しむことができます。

これなら、いちいちLINEを交換しなくてもアプリ内で相手の声や素顔を見ることができるので、LINEの交換はできるだけ避けたいという方は、こういったゲイアプリを使って相手を探してみるのもおすすめです。

>>「Blued」無料ダウンロードはこちらから

※ その他のおすすめゲイアプリは下記記事でご紹介しています。

また、外国人の彼氏を探している人は、下記でもおすすめのゲイアプリをご紹介しています。

【まとめ】NGな断り方を避けて上手に断ろう

最後にもう一度、してはいけないNGな断り方をまとめてみました。

  • LINEはやっていないと嘘をつく
  • なぜLINEを聞くのか聞いてしまう
  • IDが分からないと嘘をつく
  • 携帯の調子が悪いとごまかす
  • SNSを交換する

今回ご紹介した断り方をしてしまうと、相手を傷つけてしまうどころか、最悪の場合嫌われる可能性があるので気をつけましょう。

また逆に、これらのトピックさえ気をつけられれば、相手に好印象を残しながらメッセージを続けることができるでしょう!

【関連記事】・ゲイアプリでLINE交換をするベストタイミングはいつ?

【関連記事】・ゲイアプリでLINE交換に失敗するたった1つのタイミングとは?