恋愛

【LINE】外国人にモテるメッセージのポイント3選【絶対に実践すべし】

こんにちは、モア像(@two_2_more)です。

あなた

好きな外国人がいるんだけど、相手が仕事に勉強に観光にと忙しすぎてLINEでのやりとりがなかなか上手くいかない。

国際恋愛をしていて、このような悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、好きな人が「忙しい時」に送るLINEのルールと、多くの男女が勘違いしているメッセージをする際の、たった一つの重要なポイントをお伝えします。

モア像

この記事を読み終わる頃には、LINEでの勘違いがなくなり、良い恋愛がすごく進めやすい状態になっているはずです!

【LINE】外国人にモテるメッセージのポイント3選【絶対に実践すべし】

いくら忙しい相手が「いつでもメッセージしてね」と言っていても、質問ラッシュや長文を送ると、もちろん返信に時間がかかりますし、またその返信を考えるのにも時間がかかり、かなり迷惑になってしまいます。

だからこそ、好きな人が忙しい時に送るLINEには一定のルールが必要なんです。

今回はそんなルールを3つご紹介します。

短めであること

外国人
  • 忙しいな
  • 疲れてるな
  • あまり自由な時間がないな

好きな人が、このような状況にあるにも関わらず、10行や20行ものメッセージを送ってしまうと、返信するために、またはその返信を考えることに時間がかかってしまいます。

それでは返って精神的なストレスを与え兼ねません。

なので、できれば5行以内の短めのメッセージを送るようにしましょう。

モア像

もちろん、2行や3行だけでも大丈夫です!

労いの言葉を入れる

一つ目にご紹介した「短めのメッセージ」の中に、労いの言葉を入れてみて下さい。

相手が忙しくしていることに対して、「お疲れ様」「すごく良く頑張ってるよね」というような元気付ける言葉をかけてあげて下さい。

そうすることで、あなたからLINEを受け取った忙しい側の人たちは…

外国人

この人は、自分が忙しい状況にあること、疲れていること、あまり時間がないことを分かってLINEしてくれてるんだな。すごく優しいな!

こんな風に感じるのです。

なので、そのような気遣いを少し見せることで、忙しい時のLINEがそもそも嫌ではなくなるのです。

褒めること

忙しい時に怒られて嬉しい人はいないはずです。

外国人

指摘してくれてありがとう!

とは決してなりません。

なので、基本的に忙しい人に対しては褒め言葉を浴びせてあげて下さい。

あなた
  • 何かに真面目に取り組んでいるところがかっこいいよ。
  • 絶対辛いのによく頑張ってるね!すごいね!
  • 自分が一番忙しいのに周りにも優しくできるなんて素敵

もし、あなたがこのようなメッセージを受け取ったらどう思いますか?

素直に嬉しいですよね?

ただ、日本文化にはあまり褒めるという習慣がありません。

なので、普段から褒めることに慣れていない、また褒められることに慣れていない人が多いです。

しかし、海外はどちらかというと褒める文化です。

外見でも内面でも、相手の素敵なところを見つけた際は声に出してそれを伝えるのが一般的です。

そんな文化が深く根付いている国で育った外国人には、「褒める」ということが、特に忙しい時には何よりも嬉しいこととなるのです。

褒めることを恥ずかしがらず、素直に相手の行動や頑張りを褒めてあげましょう。

多くの男女が勘違いしているたった一つのこと

相手が忙しい時は恋愛に発展させるチャンス

LINEのコミュニケーションで勘違いしている人がとても多い、たった一つのシチュエーションがこれです。

あなた

忙しいと思ってあまりLINEしないようにしてた!

下記のような理由で毎日忙しい日々を送っている外国人は少なくありません。

  • 勉強で忙しくしている
  • 仕事でいつも残業している
  • 趣味が忙しい
  • 本業の他にも副業をしている
  • 観光地巡りに没頭している

しかし、相手が忙しいかどうかを気遣ってメッセージをしない状態を作ってしまうと、恋愛にとってはとても不利な状況に陥ってしまいます。

あなた

どうして?相手が忙しくて疲れているところにLINEしてしまうと、余計に相手を疲れさせることにならない?

ではなぜ、相手が忙しそうなときに気遣ってメッセージをしないのはダメなのか?

それは、相手が忙しそうな時は逆に恋愛に発展させるアタックチャンスだからです。

もし、あなたの好きな人が週7で働いていて本当に忙しくしていたとします。

そこへ、あなたがLINEを送って、相手は返信ができない状況だったとしても、相手があなたのことを少しでも気にかけているならこのように思うのです。

外国人
  • 家に帰ってから返信しようかな
  • トイレに行くタイミングで返信しようかな
  • 朝仕事に行く前に返信しようかな
  • ご飯を食べるタイミングでゆっくり返信しようかな
  • 寝る前になら返信できる

そうなんです。何もメッセージをもらったからといって、すぐに返信しないといけない訳ではありません。

また、特に忙しい時には心身共に疲れている場合が多いです。

そんな時に労ってくれたり、優しい言葉をかけてくれたり、心配をしてくれる人には、とても好印象を持ちますよね?

  • 風邪を引いた時に看病してあげる
  • 体調が悪い時に気遣ってあげる
  • 差し入れをしてあげる
  • 手料理を作ってあげる

これらは恋愛に発展しやすいあるあるなのですが、昔からとても素敵な恋愛テクニックだと言われています。

モア像

だからこそ、そんな大切な恋愛にとってアタックチャンスとも言えるタイミングで連絡を取らないというのは、完全にライバルに差をつけられてしまいます。

あなたと好意を抱いている外国人がすごくいい感じにLINEのやりとりをしていたとしても、自分が忙しいときや辛いなと感じている時に他の人が優しくしてくれたなら、当然その人に気持ちがなびいてしまう可能性は大ですよね。

なので、「忙しい時 = 恋愛モード」なんです。

つまり、「忙しい時にLINEをする」というのは実は迷惑なことではなく、「好きになってしまうかもしれない感情になっている時」ということです。

【まとめ】外国人と両思いになれるポイントを押さえて一気に距離を縮めよう

忙しいと思って好きな人にLINEを送らないのは、そもそもコミュニケーションがなくなってしまう為、絶対にダメです。

忙しい人でも、忙しい時は返事ができないだけですし、人は忙しい時だからこそ労って欲しい、褒めて欲しいと思うものなのです。

もし、相手からの返信がすごく短かったとしても…

あなた
  • 返信短!
  • ちゃんと質問に答えてよ!

などと文句は絶対に言わないようにしましょう。

外国人
  • 忙しくても寄り添ってくれる人なんだな
  • 優しい人だな
  • 素敵な人だな

相手にこう思わせることができれば、だんだん相手はあなたに夢中になっていくはずです。